横浜市南区ってどんな街?家賃相場はいくらぐらい?

横浜と名のつく所の中でも一番古い歴史を持つのがこの横浜市南区。市内の中では人口密度が高い区としても知られ、2位の西区と比較しても圧倒的な差をつけています。

南区自体にはメインとなるような大きな駅があるわけではないのですが、区全体に大きな国道や県道、昔ながらの住宅地や学校、商店街が広がっているため、街全体は賑わっている印象があります。

春には大岡川沿いに桜が咲き乱れ、地元のお花見客で賑わう弘明寺駅はのどかそのもの。今回は、そんな知る人ぞ知る「横浜市南区」についてまとめました。横浜近辺で、ちょっと昔ながらのアットホームな雰囲気が好きな人は必見です。

 

横浜市南区ってどんな街?

出典: 横浜大人スタイル

南区は横浜市のほぼ真ん中に位置する、開港以来の下町です。街のあちこちには商店街をはじめとし、個人商店が立ち並び、ひとたび歩けばそこかしこに、人なつっこい温かさや、日々の生活の息づかいといった、どこか懐かしい雰囲気を感じ取ることができます。

桜並木の並ぶ大岡川が区を渡っており、その大岡川沿いに街は広がっています。数々の商店街に、7つの丘、横浜で最古のお寺など、その魅力は尽きることがありません。ここではあなたがたとえ地元の住民でなくとも、いろいろな人に声をかけられるはず。

南区はそんな、横浜の下町情緒溢れる、あたたかくてどこか安心する場所。ここではそんな南区を人口や地理の面からご紹介します。

横浜市南区の人口と大きさ

横浜市南区

横浜市南区の人口は、2019年5月1日の推計人口で195,887人。横浜市18区中では11番目ですが、面積が小さく12.63㎢のため(18区中17番目)、人口密度は圧倒的に高く、横浜市の中でも随一です(15,510人/㎢で1位)。

とは言え、人口密度が高いからゴミゴミしていて暮らしにくいかと言うとそういう訳ではなく、街全体はアットホームであたたかい街です。ゴミゴミしているというより賑やかで活気がある、と言ったほうがイメージと近いかもしれません。

そんな南区をアットホームたらしめているのは何と言っても商店街。大きなスーパーなど行かなくても、近くには安くて美味しい八百屋さんやお惣菜屋さんがたくさんある上に、この近辺には温泉が出るため、鉄道路線沿いに銭湯もいくつかあります。

時にはお花見、時には買い物、時には銭湯、と、南区には「生活のほっとするひととき」がいたるところに散りばめられています。

古き良き横浜を今に残すまち

横浜の歴史が始まるのは嘉吉2年(1442年)。菩提寺の宝生寺が保管する古文書の中に出てくる地名「横浜」が最古のものとされています。さらに南区の南部にある弘明寺も横浜市内最古の寺院であり、弘明寺観音と呼ばれ、地元の人や参拝者に親しまれています。

これほど昔から下町として栄えてきた弘明寺ですが、隣接する中区の「吉田町商店街」などとの共通点もあります。戦後は闇市として賑わった一方で、本牧や馬車道のように米風にはされておらず、昔ながらの雑多な雰囲気が今もなお残っています。

 

横浜市南区の交通について

南区には、大岡川の低地沿いに2本の路線が走っており、高低の激しい西側はバスが多く走っています。南区は区の面積自体が小さいため、駅から少々離れても他区の最寄駅を使えるといった便利さがあります。

横浜市南区内を走る鉄道は2つ

横浜市中区内を走っている鉄道は以下の4つです。

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン
  • 京急本線

利用者が多いのは京浜急行線の「弘明寺駅」。ブルーラインの弘明寺駅からは少々距離が離れますが、両駅合わせるとで一日の乗降客数は48,616人にまでのぼります。住む場所によっては、京浜急行線「上大岡駅」やみなとみらい線「元町中華街駅」、東海道線「東戸塚駅」「保土ヶ谷駅」が最寄になることも。

特に京浜急行を利用する場合は、南区内に特急・快特停車駅がないため、場所によっては弘明寺駅から一度上大岡駅に戻ってから横浜・東京方面を目指す方が早い場合もありあります。

横浜市南区内にある駅一覧

横浜市中区内にある駅は、以下の2路線7駅です。

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン
    「吉野町駅」「蒔田駅」「弘明寺駅」
  • 京急本線
    「黄金町駅」「南太田駅」「井土ヶ谷駅」「弘明寺駅」

南区には2つの路線が通っていますが、この2路線は大岡川を共に寄り添うように通っており、例えば井土ヶ谷駅と蒔田駅、南太田駅と吉野町駅、さらには黄金町駅と阪東橋駅(中区)はそれぞれ徒歩圏内です。

南区に住んでいれば、トラブル時にはどちらかの路線に代替可能なのが便利なところです。

主要駅までの所要時間

ここでは、南区における主要駅、京急線「弘明寺駅」から横浜・東京各方面の主要駅までの所要時間をご紹介します。

・横浜駅 16分(京浜急行線「弘明寺駅」から乗り換えなし)

・品川駅 39分(京浜急行線「弘明寺駅」から「横浜駅」で東海道本線に乗り換え)
・品川駅 48分(京浜急行線「弘明寺駅」から同線「神奈川新町駅」で乗り換え)

・渋谷駅 50分(京浜急行線「弘明寺駅」から「横浜駅」でJR湘南新宿ラインに乗り換え)

・東京駅 51分(京浜急行線「弘明寺駅」から「横浜駅」で東海道本線に乗り換え)

・新宿駅 56分(京浜急行線「弘明寺駅」から「横浜駅」でJR湘南新宿ラインに乗り換え)

横浜市南区内にある道路について

Photo by Ben M on Unsplash

南区には、北部に首都高速神奈川3号狩場線、西武には横浜横須賀道路の2本の高速が走っており、周辺地域のほとんどは大きなビルやマンションが立ち並ぶほか、住宅街が広がっています。

鉄道と同様、主要な道路は川沿いや沿岸に通っており、一般国道は1号、16号、主要県道には神奈川県道21号横浜鎌倉線があります。

ところどころが丘になっているため起伏が激しく、バスの利用者も多くなっています。南区を走る路線バスは下記の通りです。

  • 神奈川中央交通
  • 横浜京急バス
  • 相鉄バス
  • 江ノ電バス横浜
  • 横浜市交通局

 

横浜市南区にある主要施設

弘明寺付近は昔ながらの名所がありますが、近年は黄金町付近などもアートの街として注目されつつあります。ここでは、横浜市南区にある主要施設や名所をご紹介します。

南区内の名所

弘明寺

出典: 弘明寺

横浜最古のお寺、弘明寺観音。今から約1300年前、養老5年の頃にインドの善無畏(ぜんむい)三蔵法師が渡来し、病が流行した際、天下泰平祈願のため全国を周り、草案を作り、彫刻祈願をしました。当の名は御本尊十一面観世音菩薩と言います。

一度は無住職となり、明治中期には住職系図までも紛失する事態となりましたが、地域の発展と共に住職も就任し、京浜急行電鉄の記念事業として身代地蔵菩薩が境内に奉納されました。

お花見の時期にはちょっとした屋台などもこのお寺周辺に出店し、多くの参拝者で賑わいます。弘明寺の歴史を桜ととともに味わってみてはいかがでしょうか。

黄金町バザール

黄金町バザールが位置する一帯は中区ですが、同地域からは京浜急行線黄金町駅からのアクセスがベストです。

以前は移民が多く住まう町として、エキゾチックな雰囲気を醸していた黄金町。現在は横浜市によるまちの再生事業の成果もあり、アートの街として再生しました。

2008年より始まったこのバザールはアーティストやキュレーターを国内外から招待し、毎年秋に開催されてきました。黄金町がアーティストたちの実験の場として開放され、若さ溢れるアートをこの一帯に感じ取ることができます。

横浜市こども植物園

昭和54年、国際児童年を記念して開演された植物園。広さ3.0ヘクタールの同園は、子どもたちに、自然に親しみを持ってもらうとともに、横浜市の人びとへの緑化教育普及活動も行われています。

園内はバラや野草をはじめ、季節ごとに様々な植物で彩られています。中には、ニュートンのリンゴの木として知られる「ケントの花」(ニュートンが万有引力を発見する契機となった木)やメンデルのブドウ(メンデルが遺伝の根本的な法則を発見するきっかけとなったブドウの品種)などもあり、子どもならずとも楽しめる植物園となっています。

商業施設

南区の商業施設は商店街を中心に広がっています。鉄道の高架下には業務スーパーがあるほか、路線沿いでなくとも小さな商店が点在しています。「食品館あおば」や「サミットストア」「マルエツ」「横濱屋」など、他の地域ではあまりお目にかかれないようなちょっとレアなスーパーがあり、それぞれ地元の人に親しまれています。

横浜弘明寺商店街

南区を代表すると言っても過言ではない商店街「横浜弘明寺商店街」平日休日問わず、常に多くの人で賑わいます。この弘明寺商店街はなんと日本で唯一、アーケードの合間を川が流れる商店街。一帯は「大岡川プロムナード」と呼ばれ、お花見の時期には毎年25万人がこの地を訪れます。

昔ながらの豆腐屋さんやコッペパン屋さん、リーズナブルな焼肉屋さんに家電売り場など、バラエティ豊かな店揃えの同商店街。今では外国人の姿も多く見られるようになり、新しい風を取り入れつつも、昔なつかしい雰囲気はそのままに、進化を続けています。

横浜橋通商店街

横浜橋通商店街も、戦前という古くから市民の生活に寄り添ってきた商店街の1つ。商店街協同組合の名誉顧問に落語家の桂歌丸さんを招くなど、力の入れようは他の商店街とは一線を画します(実は桂歌丸さんはこの横浜市南区出身)。

その影響もあり、350mにのぼるアーケードには実に130店舗もの商店が立ち並び、お手頃で良い品を手に入れることができるのみならず、人情味ある、楽しい買い物の時間を過ごすことができます。

 

横浜市南区の家賃相場

最後に、横浜市南区の主要駅付近の家賃相場をご紹介します。南区内に住もうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

弘明寺駅の家賃相場

・ワンルーム 5.40万円

・1K 5.70万円

・1DK 6.50万円

・1LDK 8.40万円

・2DK 8.40万円

・2LDK 10.80万円

・3LDK 12.90万円

桜木町駅の家賃相場

・ワンルーム 5.80万円

・1K 6.80万円

・1DK 8.50万円

・1LDK 10.10万円

・2DK 9.20万円

・2LDK 12.40万円

・3LDK 15.60万円

 

横浜市南区の物件探し まとめ

横浜にもほど近く、田舎でもない、かといって都会でもないまち、南区。ここに住まう人たちは、この商店街を中心として広がる人情味溢れる人のあたたかさに魅せられて離れられなくなる人も多いそうです。

せっかく住むなら街ごと好きになれる場所に住みたいものですよね。南区に住んだらあなたもきっと、ここのファンになるはず。のどかな春には桜、寒い冬には温泉。東京に疲れて帰ってきたらあたたかい商店街があなたを出迎えてくれますよ。

 

市区町村一覧

市町村市町村
政令指定都市横浜市青葉区横浜市旭区横浜市泉区横浜市磯子区横浜市神奈川区横浜市金沢区、横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市栄区、横浜市瀬谷区横浜市都筑区横浜市鶴見区、横浜市戸塚区、横浜市中区横浜市西区、横浜市保土ヶ谷区区、横浜市緑区横浜市南区川崎市川崎区川崎市幸区、川崎市中原区、川崎市高津区、川崎市宮前区川崎市多摩区川崎市麻生区、相模原市南区、相模原市中央区、相模原市緑区
中核市横須賀市
その他の地域厚木市大和市、海老名市、座間市綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市藤沢市茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、鎌倉市逗子市、三浦市、葉山町
この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事