東京都江戸川区ってどんな街?家賃相場はいくらぐらい?

東京23区の南東端に位置する江戸川区。東側は江戸川・旧江戸川を挟んで千葉県と隣接し、西側は荒川を挟んで墨田区や江東区と隣接しています。23区の端とはいえ南東端のため、JR山手線の東京駅や新橋駅などへのアクセスはよく、都心部へ通勤する人のベッドタウンとして人気の区になります。そんな江戸川区の家賃相場や住環境などを調べてみました。

 

東京都江戸川区ってどんな街?

東京都江戸川区の人口と大きさ

江戸川区の面積は約49.9㎢。南北に長い縦長の地域であり、その面積は東京23区でも4番目に大きな区になります。人口は693,616人(2018年10月1日の推計人口)で、高知県の705,880人(同統計)に近い人口の区になります。高知県の面積が約7103.9㎢ですから、高知県の約142倍の人口密度であることが分かります。ちなみにこの人口密度でも、東京23区では17番目。つまり「東京23区で7 番目に人口密度の少ない区」ということになります。

インド人が多い西葛西

江戸川区は日本国内の市区町村でも、特にインド人が多い区として有名です。2014年の統計では、日本国内に約20,000人いるインド人のうち、2,000人近くが江戸川区、しかも西葛西に住んでいました。その理由は20世紀末に訪れた「2000年問題」。2000年に切り替わった瞬間多くのコンピューターシステムが誤作動を起こす可能性があると指摘された時期になります。この時日本の金融機関や証券会社などが多くの優秀なインド人技術者を採用。そのインド人IT技術者の多くが西葛西に住んだということのようです。

インド人が西葛西を選択した理由は複数あり、まず金融機関や証券会社が集まる都心部に通勤しやすいこと。西葛西は東京メトロ東西線が通っており、この路線を利用すると、茅場町、大手町、日本橋といったオフィス街に15分程度で通勤が可能であることが大きな理由でした。さらに、都心部と比較すると家賃が安い事や、比較的入居しやすいUR住宅が多い事、そして街自体が新興住宅地であり、海外の人も受け入れる体制が整っていたことが考えられます。

西部は海抜0m地帯

地形の面では大きな高低差はなく、全体的に見れば起伏の少ない区といえます。ただ区の西側である荒川沿いは海抜が低く、一部は海抜がマイナスになる地域もあります。こうした地域ではやはり水害の危険性を考える必要がありますが、1949年(昭和49年)の台風被害以降、水害対策に力を入れていますので、大きな心配はないかと思います。どうしても気になるという方は、東側の江戸川付近で物件を探すといいでしょう。

 

東京都江戸川区の交通について

南北方向の移動に難点

江戸川区内を走る鉄道路線は、すべて都心部と千葉県方面を繋ぐ路線であり、基本的に東西方向にしか通っていません。南北方向に長い江戸川区ですが、その区内を南北方向に移動しようとなると車かバスということになり、やや不便を感じるかもしれません。江戸川区内で物件を探す場合、利用したい駅や施設から東西方向に範囲を広げて探した方が利便性は高くなりますので覚えておきましょう。

道路交通の点では、東西両側に大きな川(西が荒川・東が江戸川と旧江戸川)があるのが問題に。この大きな川を越えるには橋を越える必要がありますが、橋のかかった道路はどうしても渋滞をする傾向にあります。区内全体でも東西方向に走る大きな通りは渋滞しがちということになりますので、車を利用する際は注意が必要となります。

主要駅までの所要時間

  • 日本橋駅まで 17分(東京メトロ東西線「西葛西駅」から・乗り換えなし)
  • 新橋駅まで 16分(JR総武線「平井駅」から「錦糸町駅」で総武線快速品川行に乗り換え・乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 13分(JR京葉線「葛西臨海公園駅」から・乗り換えなし)
  • 新宿駅まで 32分(都営地下鉄新宿線「船堀駅」から・乗り換えなし)
  • 池袋駅まで 36分(JR京葉線「葛西臨海公園駅」から「新木場駅」で東京メトロ有楽町線に乗り換え・乗車時間のみ)
  • 渋谷駅まで 37分(東京メトロ東西線「西葛西駅」から「日本橋駅」で東京メトロ銀座線に乗り換え・乗車時間のみ)

JR山手線に東側の駅に出るにはどの駅でもおよそ20分圏内の移動が可能。西側になる池袋駅、新宿駅、渋谷駅へは30~40分ほどかかりますが、通勤や通学が東側であれば問題ないと考えていいでしょう。

東京都江戸川区にある駅一覧

JR総武線

  • 平井駅
  • 小岩駅

※両駅の間にある「新小岩駅」は葛飾区になります。

JR京葉線

  • 葛西臨海公園駅

京成本線

  • 京成小岩駅
  • 江戸川駅

都営地下鉄新宿線

  • 船堀駅
  • 一之江駅
  • 瑞江駅
  • 篠崎駅

※「東大島駅」は江戸川区と江東区の境にありますが、駅の所在地は江東区になります。

東京メトロ東西線

  • 西葛西駅
  • 葛西駅

上でも少し触れた通り、基本的には東西方向に走る路線ばかりになります。ただし路線ごとに特徴があり、その特徴を理解していると都内のどこにでも通いやすいということになります。JR総武線はどちらも各駅停車の駅になりますので、神田駅や秋葉原駅など、JR山手線の北東部に通いやすい地域になります。新宿駅方面へはこの総武線か、地下鉄の新宿線沿線が便利になります。地下鉄東西線は日本橋駅、茅場町駅、大手町駅、飯田橋駅などに乗り換えなしで向かうことができます。JR京葉線は東京駅まで乗り換え不要。ただし東京駅の京葉線ホームは、他のJR線とはかなり離れていますので、乗り換えには時間がかかりますので気を付けましょう。

 

東京都江戸川区にある主要施設

公共の施設など

葛西臨海公園

・住所 東京都江戸川区臨海町6丁目

・アクセス JR京葉線「葛西臨海公園」から徒歩約1分

西は荒川の河口付近から、東は旧江戸川の河口付近まで、東西に広く広がる都立公園。公園面積は都内でも最大級であり、園内には「葛西臨海水族館」や巨大観覧車もあります。さらに海辺には2か所の干潟もあり、初夏には潮干狩りも楽しむことができます。

地下鉄博物館

・住所 東京都江戸川区東葛西6-3-1

・アクセス 東京メトロ東西線「葛西駅」高架下

東京メトロの地下鉄に関する博物館で、過去に活躍していた車両が展示されています。また、敷地内は地下鉄開業当初の上野駅を再現しているスペースがあったり、運転シミュレーターなどもあり、小さなお子さんから鉄道ファンまで、多くの人に愛される博物館になっています。

小松川千本桜

・住所 東京都江戸川区小松川1-7(住所はバーベキュー場)

・アクセス 都営地下鉄新宿線「東大島駅」から徒歩約10分

荒川のスーパー堤防を整備すると同時に、1000本の桜が植樹されました。この千本桜が毎年春に一斉に咲き乱れ、多くの人が桜を楽しみに訪れます。千本桜が植えられている公園にはバーベキュー場もあり、こちらも人気のスポットになっています。

商業施設など

サニーモール西葛西

・住所 東京都江戸川区西葛西4-2-28

・アクセス 東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩約7分

食品スーパーの「マルエイ」を中心に、「しまむら」や「ザ・ダイソー」などが入っており、ショッピングモールとしても非常に使いやすい施設になります。さらに敷地内にはお子様が遊べるようなスペースや、ファミリーレストランもあるので、休日のちょっとしたお出かけにもオススメです。

アリオ葛西

・住所 東京都江戸川区東葛西9-3-3

・アクセス 東京メトロ東西線「葛西駅」から徒歩約23分

イトーヨーカドーを中心に、無印良品やLOFT、家電量販店のノジマ、100円ショップのキャン★ドゥなどが入るショッピングモールです。さらにボーリング場やフードコートもあり、休日を家族で楽しく過ごせる施設になっています。駅からは距離がありますので、車かバスなどを利用しましょう。

 

東京都江戸川区の家賃相場

西葛西駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 68,000円

・1LDK、2DK 100,000円

・2LDK 120,000円

・3LDK 135,000円

江戸川区の中ではもっとも人気のある駅がこの西葛西駅。日本橋をはじめ、都心のオフィス街へのアクセスの良さが人気のポイントです。そのため家賃相場も区内ではやや高めになります。

篠崎駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 62,000円

・1LDK、2DK 90,000円

・2LDK 105,000円

・3LDK 120,000円

江戸川区の西側、江戸川に近い地域にある篠崎駅。駅周辺から住宅街が広がる地域となり、住環境の良い地域となります。大きなショッピングモールこそないものの、生活に必要な商店はいろいろと揃っていますので、生活面で不都合はない地域かと思います。特にお子様連れのファミリーなどは、こういった住宅街の方が暮らしやすいかもしれません。

京成小岩駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 63,000円

・1LDK、2DK 82,000円

・2LDK 115,000円

・3LDK 130,000円

江戸川区の最北部にある京成小岩駅。京成本線を利用すれば京成上野駅、日暮里駅に乗り換えなしで向かうことができます。また京成上野駅の南側で物件を探せば、JR総武線の小岩駅(京成小岩駅から徒歩で約15分)も利用できるエリアですので、交通面では非常に便利な地域といえるでしょう。

平井駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 70,000円

・1LDK、2DK 100,000円

・2LDK 120,000円

・3LDK 180,000円

江戸川区の中で唯一荒川よりも都心側(西側)の一角に飛び地のようにある地域になります。単純に距離的に都心に近くなる分家賃相場も高くなります。また平井駅近くであれば、墨田区の錦糸町駅まで2駅ですから、買い物にちょっと出かけるにも自転車でも行ける地域になります。やや家賃相場は高くなりますが利便性を考えればそれでも住みやすい価格帯といえるかもしれません。

 

東京都江戸川区の物件探しのまとめ

江戸川区は東京23区の南東の端にある区になります。その分都心部と比較すると家賃相場も安く、家賃をあまり気にせずに物件を探せる地域です。それでも都心部までのアクセスは良く、物件を探す路線さえ間違えなければ快適な東京生活を送れる地域になります。江戸川区は東京23区の中でも公園の面積が広い区と言われており、葛西臨海公園のような大きな公園もありますが、区内に多くの公園が点在しています。お子さんを育てている方、これから子育てを考えている方には非常に住環境の良い区ですので、通勤や通学の事情と照らし合わせて、ぜひ住んでみてもらいたい区になります。

市区町村一覧

級地市区町村
1級地千代田区中央区、港区、新宿区、文京区、台東区墨田区江東区品川区、目黒区、大田区世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区北区荒川区板橋区、練馬区、足立区葛飾区江戸川区八王子市立川市武蔵野市三鷹市青梅市府中市、昭島市、調布市町田市小金井市小平市日野市東村山市国分寺市国立市狛江市東大和市西東京市福生市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市多摩市稲城市
2級地羽村市、あきる野市、瑞穂町
3級地日の出町、桧原村、奥多摩町、島しょ(町村部)
この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事