国分寺市ってどんな街?家賃相場はいくらぐらい?[住みやすさ解説]

かつては武蔵国の国分寺が置かれていた国分寺市。国分寺とは、741年に聖武天皇が仏教による国家鎮護のために、各国に建立を命じた寺院になります。武蔵国の中心は現在の府中市であり、その府中市に隣接するこの地に国分寺と国分尼寺が建立されました。そんな歴史深い国分寺市についてまとめてみました。

国分寺市ってどんな街?

国分寺市の人口と大きさ

国分寺市の面積は約11.5㎢、人口は126,317人(2018年10月1日の推計人口)。面積では東京62市区町村で49番目、人口は36番目になります。面積から考えれば人口はやや多く、人口密度としてはやや高い地域と言っていいでしょう。

そもそも国分寺市の前身・国分寺村は周辺の宿場町などを統合して誕生したため、地形が複雑に入り組んでおり、西国分寺駅周辺は国分寺市ですが、南西方向に数分歩くと府中市になります。また、国立市にある国立駅ですが、北口を出て数分歩けば国分寺市となります。このように地形が複雑ですので、国分寺市で物件を探す場合は、周辺の自治体も参考にしながら探すといいかもしれません。

国分寺市の交通について

都心へのアクセスはJR中央線が中心

国分寺市内を通る路線は、JR中央本線、武蔵野線と西武線。西武線は本線ではなく支線の駅となりますので、中心となるのはやはりJR中央線となります。

またその中央線が通るのは、市の南部になりますので、北部方面で物件を探す場合は、中央線各駅へのバス路線なども確認しておくといいでしょう。

主要駅までの所要時間

  • 新宿駅 20分(JR中央線「国分寺駅」より特快利用・乗り換えナシ)
  • 渋谷駅 27分(JR中央線「国分寺駅」より特快利用。「新宿駅」でJR山手線に乗り換え・乗車時間のみ)
  • 東京駅 35分(JR中央線「国分寺駅」より特快利用・乗り換えナシ)
  • 池袋駅 26分(JR中央線「国分寺駅」より特快利用。「新宿駅」でJR山手線に乗り換え・乗車時間のみ)

最短で行ける方法を調べると、基本的に新宿駅で乗り換えることを想定するといいようです。ただし、各駅に向かう方法は他にもあり、例えば渋谷方面に向かう場合も、井の頭線沿線が目的地であれば、吉祥寺駅での乗り換えが可能ですし、池袋方面に向かう場合も、西武線沿線が目的地であれば、西武多摩湖線や国分寺線を利用する方法もあります。目的地に合わせて乗り換えや路線を選べるのも国分寺市の魅力といえるでしょう。

国分寺市内にある駅一覧

JR中央本線

  • 国分寺駅
  • 西国分寺駅

JR武蔵野線

  • 西国分寺駅

西武国分寺線

  • 国分寺駅・恋ヶ窪駅

西武多摩湖線

  • 国分寺駅

市の中心は、JR中央線、西武多摩湖線、西武国分寺線の3線を利用できる国分寺駅となります。市の西側地域は、最寄り駅が国立市の国立駅となりますので、国立駅周辺の物件も候補に入れて考えるといいでしょう。

国分寺市にある主要施設

武蔵国分寺跡・武蔵国分尼寺跡

・アクセス JR中央本線西国分寺駅から徒歩約15分

国分寺市の名称の由来となった武蔵国の国分寺・国分尼寺は、鎌倉時代に起きた「分倍河原の戦い」で焼失してしまったため、跡地となっています。ちなみに現在残っている武蔵国分寺は、分倍河原の戦いの後、新田義貞によって再建されたものになります。

都立武蔵国分寺公園

・アクセス JR中央本線西国分寺駅から徒歩約10分

国分寺跡のやや北側に広がる広大な敷地の公園です、周辺には「お鷹の道・真姿の池湧水群」などの景勝地もあり、国分寺市の散策スポットが集まったような地域になっています。

市民スポーツセンター

・アクセス JR中央本線国分寺駅から徒歩約18分/バスで約5分

2つの体育室にフィットネスルーム、会議室やランニングコースなどを兼ね備えた市民向けのスポーツセンターです。国分寺駅の北側、恋ヶ窪駅の東側にあります。このスポーツセンターがある場所自体は小平市になりますが、国分寺市の施設なので安心して利用しましょう。

国分寺マルイ

・アクセス JR中央本線国分寺駅南口駅前

国分寺駅前にあるマルイは、地上5階、地下1階のファッションビルになります。中にはファッションブランドはもちろん、地階には多くのレストランも入っています。

東急ハンズ国分寺店

・アクセス JR中央本線国分寺駅北口直結

国分寺駅北口には東急ハンズが。DIY関連グッズはもちろん、流行のグッズも多く取り扱っているので、南口のマルイと併せて利用すれば、他の地域に出なくても探している物は十分見つかるでしょう。

国分寺市の家賃相場

国分寺市にある駅は3つですが、JR中央線の国立駅(国立市)の周辺相場も合わせて掲載しておきます。

国分寺駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 59,000円

・1LDK、2DK 108,000円

・2LDK 160,000円

・3LDK 180,000円

3つの路線が利用でき、駅前も発展している国分寺駅周辺は、やはり家賃相場も高額になります。特に駅に近い物件は数も少なく、ファミリータイプの物件になるとタワーマンションなどが中心となり、家賃相場は一気に跳ね上がります。

西国分寺駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 52,000円

・1LDK、2DK 84,000円

・2LDK 110,000円

・3LDK 140,000円

JR中央線とJR武蔵野線が利用できる西国分寺駅ですが、国分寺駅周辺に比べるとそこまで相場は高くありません。駅南側は都営住宅を中心に公社の物件が多い住宅地で、住環境も良くオススメの地域になります。

恋ヶ窪駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 45,000円

・1LDK、2DK 75,000円

・2LDK 85,000円

・3LDK 120,000円

利用できるのが西武国分寺線(国分寺駅~東村山駅)ということで、利用が難しいように感じる恋ヶ窪駅ですが、国分寺駅まで1駅ですからさほど通学通勤に影響はないかと思います。またエリアによってはバスを利用して西国分寺駅や国分寺駅を利用することもできますので、家賃相場と相談の上候補に考えたいエリアといえるでしょう。ちなみに国分寺市役所に一番近いのはこの駅となります。

国立駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 60,000円

・1LDK、2DK 90,000円

・2LDK 120,000円

・3LDK 150,000円

国立駅に関しては北側エリアが国分寺市となります。国立駅に近い国分寺市のエリアは、どちらかというとファミリー層向けの物件が多いので、家賃と相談して候補に入れてみるといいでしょう。

国分寺市の物件探しまとめ

国分寺市で物件を探す場合、ポイントは家賃と利便性のバランスです。JR中央線の線路が市の南部寄りを東西に通っており、市の北側は隣接市の各駅からもそれなりに距離がある地域となります。通勤や通学を考えるのであれば、まずバスを利用することが前提となります。また、普段の買い物に関しても、地域によっては車があった方が便利な地域もあります。こうした条件でも問題なければ、家賃相場はそれなりに低く抑えることができるはずです。通勤や通学に便利なエリアと、そうでもないエリアが存在するのが国分寺市の特徴といっていいでしょう。

最後に国分寺市の物件に強い不動産店をご紹介します。

ネクストライフ 府中本店

・住所 東京都府中市宮西町2-9-9 こだまビル3F

・電話番号 0120-973-426

・定休日 水曜日(お問い合わせ、予約可)/年末年始/1月~3月は無休

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事