東京農工大学府中キャンパスの通学におすすめの駅はどこ?

国立東京農工大学は、農学部と工学部からなる大学です。1874年(明治7年)に当時の内務省が開校した「東京農林専門学校」と「東京繊維専門学校」が、1949年(昭和24年)に新制大学「東京農工大学」として統合されました。農林専門学校が農学部に、繊維専門学校が工学部として現在に続いています。今回は東京農工大学の府中キャンパスにスポットを当てて、物件探しにオススメの駅をご紹介しましょう。

 

東京農工大学とは?

農学部と工学部の専門大学

東京農工大学の学部は農学部と工学部のみ。その2つの学部は細かく学科に細分化されており、それぞれの分野でトップレベルのカリキュラムが組まれています。キャンパスは府中キャンパスと小金井キャンパスに分かれており、農学部が府中、工学部が小金井とハッキリ分かれています。

東京農工大学のキャンパス所在地

・府中キャンパス 東京都府中市幸町3-5-8

・小金井キャンパス 東京都小金井市中町2-24-16

前述の通り、府中キャンパスは農学部およびその大学院などが集まっており、小金井キャンパスには工学部とその大学院が集まっています。今回ご紹介するのは府中キャンパスですから、農学部に進学される方向けということになります。

東京農工大学の最寄り駅

  • JR武蔵野線「北府中駅」から徒歩約12分
  • 京王線「府中駅」から徒歩約17分、バスで約7分
  • JR中央線「国分寺駅」からバスで約10分

府中キャンパスの最寄り駅は、JR武蔵野線の「北府中駅」になります。また、京王線の「府中駅」も十分徒歩圏内であり、さらにバスを利用することも可能です。JR中央線の「国分寺駅」からもバスで通学可能なので、周辺の路線であればどの路線にも最寄り駅があると考えていいでしょう。

 

東京農工大学通学にオススメの地域

実際に東京農工大学の府中キャンパスに通学するにあたって、便利な駅はどこになるのかを考えてみましょう。ピックアップするポイントは、「都心部へのアクセスの良い地域」、「住環境が良い地域」、「通学に便利な地域」、「家賃相場の安い地域」にわけてご紹介します。

通学に便利な駅

北府中駅の家賃相場

  • ワンルーム 50,000円
  • 1K 55,000円
  • 1DK 78,000円
  • 1LDK 90,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 徒歩で15~20分程度

府中キャンパスの最寄り駅でもある「北府中駅」は、真っ先に物件を探す候補に挙がる駅といえます。もちろん通学に便利なことでは最適な駅になります。さらに家賃相場が安い地域という点でもオススメの駅になります。家賃相場が安い理由は、北府中駅と府中キャンパスの間にある「府中刑務所」の存在。ただし、府中刑務所は日本国内の刑務所の中でも、もっともセキュリティが強い施設になります。気分的に刑務所の近くに抵抗感がある方もいるかとは思いますが、基本的に住環境としては大きな問題はない地域といえるでしょう。

北府中駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 39分(「西国分寺駅」でJR中央線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 渋谷駅まで 46分(「西国分寺駅」でJR中央線に乗り換え。「新宿駅」でJR山手線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 52分(「西国分寺駅」でJR中央線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 新橋駅まで 58分(「西国分寺駅」でJR中央線に乗り換え。「神田駅」でJR京浜東北線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

JR武蔵野線は東京の市部から埼玉県を大きく回り、千葉県の船橋市へ向かう路線になります。都心部に向かう路線ではなく、東京23区の外側を大きく環状に繋ぐ路線になるので、都心に向かうには一度どこかで乗り換えなければいけません。都心部へのアクセスに関してはあまり良いとは言えませんので、基本的には大学に通うための物件と考えた方がいいでしょう。

府中駅の家賃相場

  • ワンルーム 53,000円
  • 1K 71,000円
  • 1DK 78,000円
  • 1LDK 100,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 徒歩で20~30分程度、バスを利用して15~20分程度

府中キャンパスまで徒歩でも通える圏内にある京王線の「府中駅」。駅の北側で物件を探せば、徒歩通学も問題ありません。また、京王線の特急停車駅でもあり、都心へのアクセスも良好な駅となります。府中駅周辺でもできるだけ家賃を抑えたい場合、駅の南側、府中競馬場に近い地域がオススメです。ただし競馬開催のある週末は、かなりの人が訪れる地域になりますので、少々騒がしくなるかもしれません。

府中駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 37分(京王線を利用・乗り換えなし)
  • 渋谷駅まで 40分(「明大前駅」で京王井の頭線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 51分(「新宿駅」でJR中央線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 新橋駅まで 53分(「新宿駅」で東京メトロ丸の内線に乗り換え。「赤坂見附駅」で東京メトロ銀座線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

都心部から距離があるだけに、どこに出るにしてもそれなりの時間はかかります。しかし、新宿まで乗り換えなしで出られるというのは通勤などにおいて大きなメリットとなります。卒業後都心に就職しても、続けて住み続けることは可能でしょう。

都心部へのアクセスの良い駅

国分寺駅の家賃相場

  • ワンルーム 53,000円
  • 1K 64,000円
  • 1DK 80,000円
  • 1LDK 110,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 バスと徒歩で20~30分程度

国分寺駅はJR中央線の他に西武国分寺線、西武多摩湖線が利用できる大きな駅になります。府中キャンパスへはバスが出ているので、通学にも便利な駅といえます。もちろん複数の路線を利用できる駅であり、しかも中央線の通勤特快停車駅でもありますので、家賃相場はそれなりに高くなります。

国分寺駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 33分(JR中央線を利用・乗り換えなし)
  • 渋谷駅まで 40分(「新宿駅」でJR山手線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 47分(JR中央線を利用・乗り換えなし)
  • 新橋駅まで 45分(「四谷駅」で東京メトロ丸の内線に乗り換え。「赤坂見附駅」で東京メトロ銀座線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

3線が利用できる国分寺駅ですが、都心部に向かう路線はJR中央線のみ。その中央線を利用できることで、新宿駅や東京駅には乗り換えなしで向かうことができます。また、新橋駅も乗車時間の短さで地下鉄経由の生き方を紹介しましたが、中央線で神田駅に出て京浜東北線に乗り換えれば乗り換え1回、乗車時間51分で向かうことができます。

住環境が良い駅

国立駅の家賃相場

  • ワンルーム 50,000円
  • 1K 65,000円
  • 1DK 80,000円
  • 1LDK 95,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 電車と徒歩で30~40分程度

国分寺駅からJR中央線で2駅新宿駅から遠ざかった位置にあるのが国立駅。国立駅はJR中央線を利用できる便利な駅です。さらに駅近くに一橋大学のキャンパスがあるため、駅周辺には単身者向けの物件や、単身者が使いやすい商店が揃っているため、非常に住環境の良い駅といえるでしょう。

国立駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 38分(JR中央線を利用・乗り換えなし)
  • 渋谷駅まで 45分(「新宿駅」でJR山手線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 52分(JR中央線を利用・乗り換えなし)
  • 新橋駅まで 51分(「四谷駅」で東京メトロ丸の内線に乗り換え。「赤坂見附駅」で東京メトロ銀座線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

JR中央線沿線ということで、国分寺駅と同じような所要時間になりますが、国立駅は快速電車までしか停まらない駅のため、少々利便性では劣ります。とはいえ、都心部に通うのはさほど不便ではない駅ですから、都心部に通勤することは十分に可能でしょう。

調布駅の家賃相場

  • ワンルーム 58,000円
  • 1K 65,000円
  • 1DK 77,000円
  • 1LDK 108,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 電車、バス、徒歩で40~50分程度

駅近くに電気通信大学があるため、単身者向けの物件が多く、しかも京王線の特急停車駅であるため、駅前も発展しているのが調布駅になります。住環境という点では非常に良い駅といえるでしょう。

調布駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 26分(京王本線を利用・乗り換えなし)
  • 渋谷駅まで 30分(京王本線で「明大前駅」へ。京王井の頭線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 40分(京王本線で「新宿駅」へ。JR中央線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 新橋駅まで 42分(京王本線で「新宿駅」へ。東京メトロ丸の内線に乗り換えて「赤坂見附駅」へ。東京メトロ銀座線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

調布駅は住環境が良いだけでなく、都心へのアクセスも良い駅といえます。ここで紹介した駅の他にも、直通運転をしている都営地下鉄新宿線にも乗り換えなし、もしくは1回で通うことも可能です。

家賃相場の安い駅

稲城長沼駅の家賃相場

  • ワンルーム 46,000円
  • 1K 50,000円
  • 1DK 71,000円
  • 1LDK 85,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 電車と徒歩で35~45分程度

JR南武線の駅であり、多摩川を越えた先にある稲城長沼駅。府中キャンパスへはJR南武線で府中本町駅に出てそこでJR武蔵野線に乗り換える形になります。多摩川を超えることで家賃相場はグッと下がりますので、府中駅周辺などに比べればかなりお手頃な家賃で物件を見つけることができるでしょう。

稲城長沼駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 30分(「登戸駅」で小田急小田原線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 渋谷駅まで 27分(「登戸駅」で小田急小田原線に乗り換え。「下北沢駅」で京王井の頭線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 45分(「武蔵小杉駅」でJR横須賀線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 新橋駅まで 42分(「武蔵小杉駅」でJR横須賀線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)

JR南武線を利用する形になりますので、「登戸駅」や「武蔵小杉駅」などで乗り換えて都心部に向かう形になります。都心のどの駅に行くにしても乗り換えは発生しますが、基本的に時間はかからない駅ですので、都心部への通勤にも利用できる駅になります。

聖蹟桜ヶ丘駅の家賃相場

  • ワンルーム 44,000円
  • 1K 60,000円
  • 1DK 70,000円
  • 1LDK 90,000円

・府中キャンパスまでの移動手段 電車とバスで25~35分程度

聖蹟桜ヶ丘駅は京王線の府中駅からさらに3駅京王八王子駅寄りに行った駅。府中駅より都心部から離れるため、家賃相場を抑えることが可能です。また、聖蹟桜ヶ丘駅は多少距離の離れた位置に多くの大学キャンパスがあるため、駅周辺には単身者向けの物件も多く、候補になる物件が多い地域でもあります。

聖蹟桜ヶ丘駅から主要駅までの所要時間

  • 新宿駅まで 47分(京王線を利用・乗り換えなし)
  • 渋谷駅まで 47分(「明大前駅」で京王井の頭線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 東京駅まで 61分(「新宿駅」でJR中央線に乗り換え・乗り換え1回乗車時間のみ)
  • 新橋駅まで 61分(「明大前駅」で京王井の頭線に乗り換え。「渋谷駅」で東京メトロ銀座線に乗り換え・乗り換え2回乗車時間のみ)

京王線の特急停車駅ではありますが、都心部から距離があるので、やはり時間はかかります。特に東京駅や新橋駅など、山手線の東側や南側の各駅に行くにはかなり時間がかかります。

 

東京農工大学府中キャンパスに通いやすい駅のまとめ

東京農工大学の府中キャンパスの最寄り駅はJR武蔵野線の北府中駅。ただし京王線の府中駅からもバスや徒歩で、JR中央線の国分寺駅からもバスで通える位置になります。正直に言えばこのキャンパス周辺こそ、都心へのアクセスが良く、家賃相場もさほど高くない地域と言ってもいいでしょう。ただしあまりキャンパスに近すぎると、同級生などが遊びに来る機会が多くなり、たまり場のようになってしまう可能性もあります。それもにぎやかでいいという方はキャンパス近くで物件を探すのもいいでしょう。単身者向けの商店などが多い住環境の良さを重視するのであれば、調布駅や国立駅、もっと家賃相場の安いエリアを希望する場合は多摩川を越えた先、JR南武線や京王相模原線の沿線なども候補に入れて検討するといいでしょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事