新横浜駅の住みやすさ、治安、利便性と家賃相場《地元不動産会社監修》

横浜から北へ、直線距離にして約5キロの位置にある新横浜。新幹線が開通する前は横浜市内でも最大の水田地帯で、昭和期までは田畑が広がるのどかな場所でした。新幹線が開通してからというもの、土地開発が進み著しい発展を遂げてきた新横浜は、住むとなるとどのような街なのでしょうか。今回は、新横浜駅周辺の賃貸やその相場、駅周辺の情報についてご紹介します。

 

 

新横浜駅について

乗り入れ路線

  • JR東海
    • 東海道新幹線
  • JR東日本
    • 横浜線
  • 横浜市交通局
    • 横浜市営地下鉄ブルーライン

新横浜駅に乗り入れている電車は上記の3路線。東海道新幹線は、上りが東京本面、下りが名古屋・新大阪方面へ、横浜線は上りが菊名・横浜・桜木町・大船方面へ、下りが長津田・町田・橋本・橋本方面へ、市営地下鉄は横浜湘南台方面、逆はセンター南・あざみ野方面へと続いています。

市営地下鉄は2014年以降、発車メロディが横浜F・マリノスの応援歌である「We are F・Marinos」に変更され、それがご当地感を醸し出しています。新幹線が通っていると近辺の駅弁もバラエティが豊富で、たまに牛たん弁当や深川めしなんかを買って帰るのも楽しいですよ。

主要各駅までの所要時間

  • 横浜駅まで 約12分(横浜線(大船行)を利用)
  • 渋谷駅まで 約29分(横浜線(大船行)で「菊名駅」へ。東急東横線Fライナー特急(小手指行)に乗換)
  • 品川駅まで 約37分(横浜線(大船行)で「東神奈川駅」へ。京浜東北線(大宮行)に乗換)
  • 新宿駅まで 約41分(横浜線(大船行)で「菊名駅」へ。東急東横線Fライナー特急(小手指行)に乗換で「新宿三丁目駅」へ)
  • 東京駅まで 約49分(横浜線(大船行)で「東神奈川駅」へ。京浜東北線(大宮行)に乗換)

新横浜から渋谷までは、タイミングよく東急線の特急に乗れれば30分以内でアクセス可能です。都内へは菊名駅や東神奈川での乗換がメインとなりますが、空いている電車でゆったりと通勤したい方は、ブルーラインを利用してあざみ野で乗り換えるほか、横浜まで行って東横線線に乗り換えると比較的空いています。特に東横線は横浜駅から乗車する人が多いため、座って通勤・通学できる可能性も高いです。

道路交通の面での利便性

新横浜にはアリーナやスタジアムがあるため、それに付随してできた「アリーナ通り」や「レンガ通り」「スタジアム通り」など広い道路が整備されています。

県道は神奈川県道12号横浜上麻生線と神奈川県道13号横浜生田線(新横浜通り)が駅近くを通っていて快適に利用できるほか、鶴見川に沿って首都高速神奈川7号横浜北線が延びており、港北インターチェンジ、新横浜出入り口から高速道路へのアクセスが便利です。

 

賃貸の森なら未公開物件がたくさん
⇑ LINEでカンタンお部屋探し ⇑

 

新横浜駅周辺の主要施設

新幹線の開通が決まってから著しい発展を見せてきた新横浜駅には、大小さまざまな施設が駅近くに集結しています。以下に駅周辺の主な施設をまとめました。

北口側

  • バスターミナル
  • 新横浜中央ビル(ホテルや三省堂書店、ビックカメラ、ロフトなど)
  • 港北警察署
  • 新横浜公園
  • 新横浜プリンスホテル
  • 新横浜国際ホテル
  • 横浜アリーナ
  • 横浜国際総合競技場(日産スタジアム)
  • 新横浜ラーメン博物館
  • スケート場
  • ウインズ新横浜

篠原口側

  • 消防署
  • 東林寺
  • 八幡神社
  • 大黒天正覚院

新横浜駅のイメージを形成している大きなビル群や施設は北口側に集中しています。反対側の篠原口側には地域の学校などがあります。

 

 

新横浜駅周辺の治安

駅前に1件交番がある新横浜ですが、多くの人が行き交うこともありまれにひったくりや痴漢が発生しています。帰りが遅くなる際は荷物を壁側に持ったり、人通りの少ない道を避けるなど、注意する必要があるでしょう。

新横浜駅周辺の繁華街

新横浜駅の繁華街は北口に集中しています。新横浜ラーメン博物館があったり、オフィス街なので会社員向けの居酒屋やレストランも充実しています。

「こだわり市場」「Foodway」「miniピアゴ」などのスーパーも北口に集中しているため、篠原口側に住むと買い物は少し不便かもしれません。

毎日活気に溢れる新横浜ですが、イベントがある日などは限定グッズを買おうと朝早くから多くのファンが詰めかけるため、周辺の飲食店や駅はひどく混雑します。また、新横浜は日本最大規模の成人式が開かれる場所としても有名で、成人式当日は道路も電車も毎年渋滞・遅延します。

新横浜駅周辺でニュースになった事件

人通りの多い新横浜駅は過去にも何度か事件が起きていますが、2018年、東海道新幹線の車内で起きた殺傷事件が記憶に新しいのではないでしょうか。この事件は2018年6月9日、新横浜から小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ265号」にて22歳無職の男性が会社員男性を刃物で切りつけるなどして殺害し、20代の女性2人も襲われてけがを負ったというもの。

実は約3年前の2015年6月30日にも、新横浜と小田原間の「のぞみ225号」で焼身自殺事件がおき、女性が巻き添えになっています。これを受けてJR東海は犯罪や不審行為への抑止として、防犯カメラの設置を進めたり、不審物の処理、不審者の取り押さえといった訓練を実施していますが、より安全が保証される手立てが各方面から叫ばれています。

 

 

新横浜駅周辺の家賃相場

新横浜駅徒歩10分以内の家賃相場

  • ワンルーム・1K 99,000円
  • 1LDK・2DK 115,000円
  • 2LDK 134,000円
  • 3LDK 196,000円

新横浜駅は駅周辺が発展しており、また都内へのアクセスもしやすいとあって、駅近の物件は単身世帯向けのものでも10万円以下の物件は少ない傾向にあります。篠原口側や、築年数30年以上といった物件であれば、まれに家賃10万円以下の物件が見つけられます。

新横浜駅徒歩10分以上の家賃相場

  • ワンルーム・1K 56,000円
  • 1LDK・2DK 98,000円
  • 2LDK 127,000円
  • 3LDK 124,000円

北口から離れた場所や、篠原口方面には昔から住宅地が広がっていた新横浜駅は、徒歩10分以上の物件に範囲を広げると物件の選択肢も非常に多くなります。駅近ではワンルームや1Kでの物件しか見つからないような家賃でも、徒歩15分程度の場所であれば同じ家賃で1LDKや2DK、時には2LDKほどで暮らせる物件も見つかります。

ペット可・ペット応相談物件の家賃相場

  • ワンルーム・1K 73,000円
  • 1LDK・2DK 98,000円
  • 2LDK 135,000円
  • 3LDK 234,000円

2LDK以上になるとペット可の物件は少なくなります。築年数の長いマンションや、徒歩15分以上のアパートなどでは可能性もありますが、それでも家賃はかなり割高となることを念頭においておきましょう。

新横浜駅周辺のデザイナーズ物件の家賃相場

  • ワンルーム・1K 82,000円
  • 1LDK・2DK 115,000円
  • 2LDK 122,000円
  • 3LDK 135,000円

新横浜は、意外にも駅にも近くておしゃれなデザイナーズ物件が安く見つかります。アパートの方が安い物件は見つかりますが、間取りにこだわりたい方や、女性の1人暮らしなどではマンションも選択肢に入れておくと、豊富な選択肢から物件を選べそうです。逆にファミリー向けにはデザイナーズ物件が少ないです。

新横浜駅周辺の一戸建ての家賃相場

  • 2LDK~4LDK 200,000円

駅近くから住宅の広がる新横浜駅鶴見駅周辺では、徒歩10分程度の場所でも一戸建ての賃貸物件が豊富にあります。ただし、古くから住宅街のある地域なので、どうしても築年数の長い10年ほどの物件が多い傾向にはあります。

新横浜駅周辺の新築の家賃相場

  • ワンルーム・1K 71,000円
  • 1LDK・2DK 106,000円
  • 2LDK 120,000円
  • 3LDK 該当物件なし

近年学生や社会人の単身世帯にも人気が出始めている新横浜駅。その影響か、単身世帯向けには現在も新築物件が豊富ですが、ふたり暮らしなどに便利な2LDKやファミリー向けの物件となると新築物件は多くありません。新築が物件選びにおける優先順位の上位を占めるなら、別のエリアで探すか、リノベ物件を探されることをおすすめします。

 

 

新横浜駅周辺は暮らしやすい?

都心からある程度距離はあるものの、新幹線も含むさまざまな路線が集結しており、また鉄道トラブル時も別ルートでの帰宅がしやすい新横浜駅。オフィス街やアリーナなどの賑わった街というイメージが強いですが、案外住宅地も豊富にあり、物件探しで困ることはないでしょう。

とはいえ、イベント時には人が多く電車は混みますし、人が多い分、トラブルも懸念されるという点は否めません。静かで平穏というよりも、賑やかで便利な街に住みたい方におすすめのエリアと言えるでしょう。

 

 

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事