府中市の魅力とは?治安の良さについても徹底解説

東京都の中央に位置し、都心のベッドタウンとしても人気がある府中市。マンションや戸建てが立ち並ぶ居住エリアだけでなく、多くの一流企業が拠点を置いており、ひとり暮らしのサラリーマンからファミリーまで幅広い世帯に人気の街です。

今回は、府中市の魅力についてご紹介します。府中市の治安についても触れていきますので、ぜひ参考にしてください。

府中市の特徴

府中市は東京都の多摩地域にある都市で、東京都のほぼ中央に位置しています。人口は26万人を超え、東京都心部のベッドタウンとして知られています。府中市に住居を構えることで、職場と家の距離が近くなるため、生活利便性がグッとアップします。

府中市は、ベッドタウンとしての役割だけでなく、程よい自然が残る街としても有名です。市内には、エリア全体が公園となっている「府中市郷土の森博物館」や、「府中市美術館」を併設している「府中の森公園」など、身体と心が休まるような公園が各地にあります。定期的なワークショップも実施されており、専門家のアドバスを受けながら楽しい体験をすることもできます。

府中市の特徴については、こちらの記事でも解説しています。ぜひご確認ください。

府中市に住むメリット

府中市は東京都外からの移住者も多く、23区外ではトップクラスに人気のある街です。なぜ府中市は多くの方に選ばれているのでしょうか。府中市に住むメリットについて迫ります。

大型商業施設や公園が市内に数多くある

府中市は、生活する上で役立つ大型商業施設や公園が市内に数多くあるのが特徴です。ひとり暮らしはもちろん、家族で暮らしている方にも便利な施設が多いため、ファミリーにもおすすめの街です。以下では、府中市にある施設や公園などを列挙します。

  • 大國魂神社(「くらやみ祭」が行われる)
  • 高安寺
  • 京王府中ショッピングセンター
  • フォーリス
  • くるる
  • 武蔵府中ル・シーニュ
  • 府中ショッピングスクエア
  • 東京都立府中の森公園
  • 東京都武蔵野公園
  • 府中市郷土の森公園
  • 府中市郷土の森博物館
  • 郷土の森総合体育館
  • 生涯学習センター

このように、府中市には神社仏閣や大型商業施設、公園、スポーツ施設などが数多くあります。特に、府中駅周辺の商業施設は、日々の買い物で利用することになるため、便利に感じるシーンが多いでしょう。

利便性の割に家賃が安い

府中市は、上記のようにさまざまな施設があり、買い物できるところも多くあります。また、府中駅を中心とした交通アクセスも良く、あらゆる面で利便性が高いのが魅力です。

このように利便性が高いと、多くの方が気にするのが家賃ではないでしょうか。府中市の家賃相場について、物件の間取りごとにご紹介します。

  • ワンルーム:5.43万円
  • 1K:6.19万円
  • 1DK:7.91万円
  • 1LDK:10.81万円
  • 2K:7.45万円
  • 2DK:7.87万円
  • 2LDK:11.55万円
  • 3DK:10.29万円
  • 3LDK:13.31万円

上記家賃はあくまで相場ではあるものの、東京都心と比較すると決して高額というわけではありません。それにもかかわらず、府中市は高い利便性を誇るため、多くの方から人気があります。東京都下へ移住する際は、間違いなく候補のひとつとなるでしょう。

都心部まで少ない乗り換えで移動できる

府中市の交通アクセスの良さについては先ほども触れましたが、特に都心部まで少ない乗り換えで移動できるのが魅力です。府中市の中心駅は府中駅で、京王線が乗り入れています。京王線のみが乗り入れる駅ですが、特急や準特急が停車するため、最短で都心まで移動することができます。

府中駅から都心部の主要駅に行く際の時間と乗り換え回数について、下記に列挙します。

  • 新宿駅・・・所要時間26分:乗り換え回数0
  • 渋谷駅・・・所要時間34分:乗り換え回数1
  • 池袋駅・・・所要時間43分:乗り換え回数1
  • 東京駅・・・所要時間46分:乗り換え回数1
  • 品川駅・・・所要時間54分:乗り換え回数1

上記のように、府中駅からであれば、都心の主要出来まで30分から1時間程度で向かうことができます。通勤や通学先によっては十分選択肢になるでしょう。

治安が良い

府中市は比較的都市部に近いにもかかわらず、治安が良く生活しやすいのが魅力です。府中市の治安については後述しますので、ぜひご確認ください。

府中市に住むデメリット

府中市に住む場合は、いくつか注意したい点もあります。こちらでは、府中市に住む際のデメリットや家探しで意識するべきポイントをご紹介します。

自動車を持っていないと移動に困るケースも

前述の通り、府中市の交通アクセスは決して悪くないものの、それはあくまで府中駅周辺の話です。駅から少し離れると、自動車での移動が中心になるため、自家用車を所有していないと移動に困るケースもあるかもしれません。自動車を利用すれば、甲州街道や旧甲州街道などの幹線道路を使用し、各地へアクセス可能です。

都心と比べると夜遅くまで営業しているお店が少ない

府中駅周辺の買い物施設は充実していますが、都心部と比べると夜間営業しているお店が少ない店がネックです。どのお店も22時から24時には閉まってしまうため、残業で夜遅くに帰宅することの多い方は不便に感じる可能性があります。

ラッシュ時は電車が混雑する

府中駅から利用できる特急列車は便利ですが、ラッシュ時には乗車率が100%を超えます。空いた車内で確実に座って通勤したい、という方にはあまり適していないかもしれません。

府中市の治安について

府中市は、東京都内でもトップクラスに治安の少ないエリアとして知られています。中心駅である府中駅周辺も、再開発によって飲食店などが整備され、犯罪件数が大きく減少しました。女性のひとり暮らしでも安心して生活できる街になっています。

「東京都心は家賃が高すぎて手が出せない」「治安の良い街でゆったりと暮らしたい」という方におすすめの街です。ぜひ一度検討してみてください。

まとめ

府中市は、治安が良くファミリーや女性のひとり暮らしでも安心して生活できる街として、再開発が進むにつれて人気が高まっています。東京への移住をお考えであれば、物件を探してみてはいかがでしょうか。府中市で物件探しにお悩みであれば、ぜひネクストライフまでお問い合わせください。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事