メゾネットタイプとは?メリットとデメリットについて解説

公開日 : 2021/03/10  

不動産ポータルサイトを眺めていると、「メゾネット」と表記されている物件を見かけることがあります。何となくは理解していても、詳細まで知らないという方も多いでしょう。

今回は、メゾネットタイプの住宅の特徴や、メゾネットタイプで暮らすメリット・デメリットなどをご紹介します。家探しの参考になれば幸いです。

メゾネットタイプの住宅とは?

メゾネットタイプの住宅とは、アパートやマンションなど集合住宅でありながら内階段があり、居住スペースが2階や3階にある住宅のことです。

元々、フランス語で「小さな家」を意味する「maisonnette」が語源となっています。

メゾネットタイプの住宅は、集合住宅ではあるものの、内階段があるため戸建住宅のように使用できるのが特徴です。

「ロフト付き物件」と似た印象を受けるかもしれませんが、ロフトは部屋の中に中二階を設けた物件のことで、屋根裏部屋に近い物件です。

一方、メゾネットタイプは1階と2階や3階が完全に独立しているのが特徴です。なかには、1階は玄関だけという物件もあります。

ロフト付き物件については、こちらの記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

メゾネットで暮らすメリット

不動産ポータルサイトを覗くと、意外とメゾネットタイプの物件が多いことがわかります。こちらでは、メゾネットタイプのお部屋で生活するメリットをご紹介します。

ご自身の家族構成やライフスタイルにとって便利かどうか考えてみてください。

一戸建ての雰囲気を味わうことができる

メゾネットタイプの大きなメリットとして考えられるのが、建物の中に内階段が設置されているため、一戸建てに近い感覚で利用できる点です。

将来的に戸建てを購入しようと考えているご夫婦や、戸建てに近い形の賃貸物件を探している方におすすめできます。

上下階の騒音に悩まされにくい

メゾネットタイプのアパートでは、1階部分も2階部分も自宅となっているため、よくある「上下階の騒音問題」に悩まされにくいのが特徴です。小さなお子さんのいるご家庭でも、安心して暮らすことができるでしょう。

ただし、隣接したお部屋には全く別の方が住んでいることを忘れてはいけません。壁を叩いたり大声を出したりすると、近隣住民の迷惑となるため控えましょう。

騒音問題にお悩みの場合は、こちらの記事をご覧ください。

風通しや日当たりを確保しやすい

メゾネットタイプの集合住宅は2階建てとなっていることが多く、バルコニーなども設置されているため、風通しや日当たりを確保しやすいのも特徴です。

バルコニーには洗濯物を干すこともできるため、洗濯物が乾かないといった悩みを感じることはないでしょう。

日当たりの悪い部屋にお悩みの場合は、こちらの記事をご覧ください。

来客にプライベート空間を見られる心配がない

一般的な賃貸アパートの場合、玄関から居住スペースが見えてしまうこともあり、プライバシーの観点で不安に感じる方も多いでしょう。

メゾネットタイプの物件では、1階の玄関から室内に入るとすぐに階段があり、居住空間と明確に区別できるのがメリットです。来客にプライベート空間を見られたくない、という方でも安心です。

メゾネットのデメリット

メゾネットタイプの物件にはさまざまなメリットがありますが、万能ではありません。こちらでは、メゾネットタイプで生活する際のデメリットについて解説します。

居住空間が狭く感じる

メゾネットタイプの最大のデメリットは、部屋の中に内階段が設置されているため、どうしても居住スペースが狭く感じてしまう点にあります。

ネット上で確認した間取りより狭く感じる可能性があるため、必ず内見に訪れることが大切です。内見の重要性については、こちらの記事をご覧ください。

階段移動による事故のリスク

内階段を使って移動することになるため、転落などのリスクがある点も考慮しなければなりません。小さなお子さんがいる場合は、階段の前に転落防止柵などを設置する必要があるでしょう。

また、自宅内の内階段では、高齢者の転落事故も増えています。メゾネットタイプのアパートでは完全バリアフリーにすることが難しいため、必ず対策が必要です。

冷暖房の効率が悪くなりやすい

メゾネットタイプのアパートは縦に広いつくりとなっているため、冷暖房の効率が悪くなりやすいのもデメリットです。

上階には暖かい空気が溜まりやすく、下階には冷たい空気が溜まりやすいといわれています。そのため、上階は冷房の効きが悪く、下階は暖房の効きが悪くなりやすい傾向にあります。

ただ、物件の断熱性能によっても違いが生まれるため、物件ごとに確認することが大切です。

まとめ

近年増加傾向にあるメゾネットタイプのアパートは、メリットがある一方、暮らすうえで注意しなければならない点もいくつかあります。自身のライフスタイルや家族構成・年齢に応じて、メゾネットタイプが適しているか考えましょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事