浴室乾燥機が設置された賃貸物件を選ぶメリット・デメリット

最近では、賃貸物件でも見かけることが増えた「浴室乾燥機」。雨の日でも確実に洗濯物を乾かすことができ、梅雨の時期などに特に役立ちます。

今回は、浴室乾燥機が設置された賃貸物件を選ぶメリット・デメリットをご紹介します。現在賃貸のお部屋をお探しの方や、どんな条件の家を選ぶべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

浴室乾燥機とは何か

浴室乾燥機とは、浴室内に設置された乾燥機のことで、さまざまなタイプがあるものの、天井に取り付けられているのが基本です。衣類をハンガーにかけ、浴室内に設置した突っ張り棒に吊るしてスイッチをONにします。

最近では、タワーマンションのような「外干し不可」の物件も増えており、そのような物件には必ず浴室乾燥機が設置されています。雨の日でも確実に洗濯物を乾かすことができるため、あると便利な設備のひとつです。

浴室乾燥機が設置された物件を選ぶメリット

浴室乾燥機は、近年の賃貸物件で数多く見られる設備です。こちらでは、浴室乾燥機付きの賃貸物件を選ぶメリットをご紹介します。

雨の日でも気軽に洗濯物を乾かすことができる

浴室乾燥機の最大のメリットは、雨の日や天気の悪い日でも、洗濯物を干すことができる点にあります。仕事が忙しくて洗濯物が溜まってしまい、いざ洗濯をしたら「雨だった……」という経験をしたことのある方も多いでしょう。そんな日でも、浴室乾燥機があれば、浴室に洗濯物を干して乾かすことができます。

浴室乾燥機を利用する場合は、できるだけ均等に洗濯物を配置し、温風が満遍なく行き渡るように工夫することが大切です。洗濯物同士に隙間がないと、乾きにくくなってしまいます。

浴室のカビ対策が期待できる

最近は、浴室に窓が設置されていない賃貸物件も多く、換気が良くないためカビが発生してしまうケースも珍しくありません。ほとんど換気扇が設置されていますが、換気が十分とはいえず、定期的にカビ取り剤による掃除が必要です。

しかし、浴室乾燥機があれば、浴室内を乾燥させることができ、カビ対策につながります。カビの発生を防止できれば、清潔な状態でお風呂を使い続けることができ、大掃除の頻度も減らすことができます。

省エネ効果もある

浴室乾燥機を使用する場合、気になるのが電気代でしょう。浴室乾燥機には、省エネモードが設けられていることもあり、上手に活用することで電気代の削減が可能です。また、お風呂を使用した場合は、最初に換気モードで湿気を外に逃がし、その後浴室乾燥機を使用すれば最小限の電気代で浴室感想を行えます。

居室に洗濯物を干す必要がなくなる

洗濯物を室内干しする場合、普段生活している居室スペースに干すのが一般的です。しかし、そうなると部屋干し臭が室内に広がってしまったり、急な来客が来た場合に慌てて対処しなければならなかったりと、さまざまなデメリットがあります。

洗濯物をよく室内で乾かすことができれば、居室に洗濯物を干す必要がなくなり、生活スペースが散らかる心配がなくなります。ひとり暮らしのワンルームなど、お部屋自体があまり広くない場合でも、洗濯物で生活スペースを狭くすることもありません。

ヒートショック対策になる

浴室は北側に設置されているケースが多く、特に冬場になると寒い場所から温かい湯船に入る際、血圧の急激な変化による「ヒートショック」と呼ばれる現象を引き起こすことがあります。具体的には、失神や脳梗塞、心筋梗塞などの症状が現れます。

浴室乾燥機の暖房機能を利用すれば、浴室や脱衣所を事前に暖めておくことができ、急激な温度変化やヒートショック現象を防ぐことができるのです。特に、高齢者や小さな子どものいる家庭では、欠かせない機能となるはずです。

ヒートショック現象については、こちらの記事をご覧ください。

お部屋に浴室乾燥機がない場合のデメリット

浴室乾燥機は、設置されていない物件も少なくありません。こちらでは、浴室乾燥機のない物件を選ぶデメリットをご紹介します。

電気代やガス代がかかる

浴室乾燥機を使用する場合は、電気代やガス代がかかります。そのため、浴室乾燥機の利用頻度によっては、電気代やガス代が高額になる可能性があります。浴室乾燥機のメーカーや電気とガスのどちらで稼働するかによって変わりますが、光熱費の高騰については覚悟しておく必要があるでしょう。

フィルターの掃除が必要

浴室乾燥機は数カ月に一度フィルターの掃除を行う必要があります。メンテナンスを怠ると、内部のフィルターにほこりやゴミなどが蓄積し、十分な乾燥機能を発揮できない可能性があります。また、空中にほこりを撒き散らすことにもなるため、決して衛生的ではありません。

浴室乾燥機のフィルターは、比較的簡単な手順で取り外すことができます。忘れずに掃除を行い、常に清潔な状態をキープしましょう。

まとめ

浴室乾燥機は、賃貸物件の多くに設置されている便利な設備です。電気代やガス代の懸念はあるものの、雨の日や梅雨の時期に、乾かない洗濯物に悩まされる心配もありません。洗濯物について不安がある場合は、浴室乾燥機のある物件を探してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事