狛江市ってどんな街?家賃相場はいくらぐらい?[住みやすさ解説]

公開日 : 2019/03/09  

世田谷区の西側、調布市の南側に位置し、多摩川をはさんで神奈川県川崎市とも隣接する狛江市。東京に住んでいる人でもあまりイメージがない市かもしれませんが、それが狛江市の特徴といえるかもしれません。そんな狛江市の情報を集めてみました。

狛江市ってどんな街?

狛江市の人口と大きさ

狛江市の人口は83,003人(2018年10月1日の推計人口)、面積は約6.4㎢です。人口数はあきる野市や東大和市とほぼ変わらない人数で、東京都の62市区町村の中で40番目になります。一方面積は島しょ部を除けばもっとも狭く、島しょ部を含めても狛江市よりも狭い自治体は青ヶ島村と利島村だけになります。

高い人口密度と低い昼間人口

狛江市は面積の狭さに対し人口が多く、人口密度が非常に高い市になります。参考までに全国すべての市の中でも、2番目に面積が狭く(一番狭いのは埼玉県蕨市の約5.1㎢)、人口密度も全国3位の高さ(1位埼玉県蕨市、2位東京都武蔵野市)になっています。

また、特徴的なのが昼間人口の少なさです。昼間人口/夜間人口で表される比率は0.733で、これは東京都内の市区の中でもっとも低い数字になっています。夜に比べ昼間の人口が少ないということは、市内在住の人は他の市区に働きに行き、他の市区から狛江市に働きに来る人が少ないということ。つまり狛江市には大学のキャンパスや企業が少なく、住宅地が非常に多いという証拠にもなります。

狛江市の交通について

中心は小田急線も北部は京王線利用者も

狛江市内を通過する路線は、小田急線のみになります。しかしその小田急線の線路は、市の中央よりやや南寄りを東西に走っているため、市の北部の住民からはかなり距離があるということに。市の北部に住んでいる人は、バスなどを利用してさらに北の調布市にある京王線の駅を利用しています。

主要駅までの所要時間

  • 新宿駅 21分(小田急線「狛江駅」より・乗り換えナシ)
  • 渋谷駅 19分(小田急線「狛江駅」より「下北沢駅」で乗り換え・乗車時間のみ)
  • 日比谷駅 31分(小田急線「狛江駅」より「成城学園前駅」で直通電車に乗り継ぎ・乗車時間のみ)

小田急線を利用しても、京王線を利用しても、都心部を目指すと到着するのは新宿駅になり、さらに新宿駅の手前にある駅(京王線なら「明大前駅」、小田急線なら「下北沢駅」)で京王井の頭線に乗り換えれば、渋谷駅へも出られます。新宿よりさらに都心方面に通勤通学をされる場合は、京王線直通の都営地下鉄新宿線や、小田急線直通の東京メトロ千代田線を利用するといいでしょう。

狛江市内にある駅一覧

小田急小田原線

  • 狛江駅
  • 和泉多摩川駅

市の中心となるのは、狛江市役所にも近い狛江駅となります。駅周辺には大きなスーパーはあるものの、複合商業施設のようなものはありません。日常生活に必要な買い物は問題ありませんが、ちょっとショッピングに出かけたい場合は、新宿に出るか、車があるのであれば多摩川を下った先約5kmにある二子玉川駅周辺を利用する方が多いようです。

狛江市にある主要施設

公共の施設など

エコルマホール

・住所 東京都狛江市元和泉1-2-1 小田急OX4階

・アクセス 小田急線「狛江駅」からすぐ

狛江駅北口出てすぐにある、小田急OXの中にある市民ホール。ホールは車いす席を含め728席で、クラシックやポップスのコンサートなども開かれるホールになっています。

狛江市民総合体育館

・住所 東京都狛江市和泉本町3-25-1

・アクセス 小田急線「狛江駅」からバスで約2分・徒歩約5分

市の中央部やや北よりにあるのが総合体育館。ここは体育館以外に市民プールも併設されています。

狛江市の家賃相場

狛江駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 64,000円

・1LDK、2DK 95,000円

・2LDK 110,000円

・3LDK 140,000円

狛江市の中心部となる狛江駅周辺は、住宅地の多い狛江市を象徴するかのように多数の賃貸物件があります。物件の条件も築年数やセキュリティなどいろいろなタイプがあるため、この周辺で物件探しをする場合は、ある程度条件の優先順位を決めてから探し始めた方がいいでしょう。

和泉多摩川駅の家賃相場

・ワンルーム、1K 55,000円

・1LDK、2DK 90,000円

・2LDK 115,000円

・3LDK 135,000円

和泉多摩川駅と狛江駅の最大の違いは、狛江駅は準急停止駅ですが、和泉多摩川駅は各駅停車しか停まらないということでしょう。利用しやすいのはもちろん狛江駅ですが、その分和泉多摩川駅の方が家賃相場は安くなるようです。

狛江市西野川地区の家賃相場

・ワンルーム、1K 56,000円

・1LDK、2DK 80,000円

・2LDK 100,000円

・3LDK 115,000円

狛江市北地域を代表して、西野川地区の家賃相場を調べてみました。西野川の中央当たりにある「小足立八幡神社」から考えると、京王線の柴崎駅まで徒歩約15分、小田急線の狛江駅まで徒歩約25分ですから、電車を利用した利便性は高いとは言えません。しかし住環境はよく、いわゆる閑静な住宅地ですので、駅までの距離に目をつむれるのであれば、家賃相場も安くオススメの地域です。

狛江市の物件探しまとめ

狭い面積に日本国内屈指の人口密度を誇る狛江市。そんな狛江市は夜間人口に比べて昼間人口が少なく、住宅が非常に多い地域になります。東京都民でもそのイメージを持ちにくいのは、こういった事情があるからでしょう。反対に考えれば狛江市は、多くの人が住みたいと考える市であり、暮らすことを考えれば最適な地域といえるでしょう。

すぐ西側は世田谷区という都心に近い立地、住宅が多く閑静な住環境、大きな国道や高速道路もないため騒音も気になりません。そんな住みやすい狛江市で物件を探すのは、やはり物件数を多く持っている不動産屋さんで探すことがオススメとなります。

そんなオススメの不動産店をご紹介します。

ネクストライフ 調布店

・住所 東京都調布市小島町2-45-22 ワイズビル1階

・アクセス 京王線調布駅広場口徒歩約2分

・電話番号 0120-973-426

・定休日 水曜日(お問い合わせ、予約可)/年末年始/1月~3月は無休

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事