相模原市は女性ひとりでも住める?治安は大丈夫?

神奈川県北部に位置し、政令指定都市として県内でも多くの方が暮らす相模原市。横浜や川崎はもちろん、東京都内へ通勤・通学する方もよく利用するベッドタウンとして知られています。

今回は、神奈川県相模原市の住みやすさについて解説します。女性がひとり暮らしを行う場合の治安についても触れていきますので、ぜひ参考にしてください。

相模原市の特徴

相模原市は、神奈川県の北部に位置し、政令指定都市にも指定されている街です。人口は2021年7月時点で725,696人と、横浜市と川崎市に次いで多くの方が生活しています。県内では大和市や座間市、厚木市などと隣接しており、東京都の町田市や八王子市などの多摩地域との関係も密接です。

相模原市は、人口72万人を誇る大型都市でありながら、相模湖や津久井湖、宮ヶ瀬湖をはじめとした水源が豊かなエリアとしても知られています。都市機能と自然の共存がうまく行われている街といえるでしょう。その他には、住宅都市としての側面も持ち合わせており、大型のマンションや戸建てが立ち並ぶエリアも数多くあります。物件の選択肢も多いため、理想の物件を見つけられる可能性が高いです。

相模原市に住むメリット

相模原市は、神奈川県に移住する際に多くのかたが選ぶ街のひとつです。こちらでは、相模原市に住むメリットについてご紹介します。

商業施設が充実していて買い物に困ることがない

相模原市は、市内に商業施設が充実しており、買い物する場所に困ることがほとんどありません。特に、市の中心駅である相模原駅周辺には、商業施設が多く配置されています。通勤や通学で相模原駅を利用する場合は、必ずお世話になるでしょう。

以下では、相模原駅周辺のおすすめ商業施設やスーパーをご紹介します。

・西門商店街

相模原駅から1kmほどの距離にある、昔ながらの商店街です。商店街のシンボルに岡本太郎が作った「呼ぶ 赤い手 青い手」のモニュメントが設置されており、一目でわかるはずです。

精肉店や飲食店はもちろん、事務用品店や理髪店など多種多様なお店が揃っているため、幅広い世代にご利用いただけます。相模原駅周辺に住んだ場合は、ぜひ一度訪れてみてください。

・セレオ相模原

相模原駅にあるビルです。1階にはスーパーの「ライフ」、2階には薬局や理髪店、歯科医院、3階には飲食店があり、日々多くの方が訪れています。さらに、4階には「中央区役所相模原駅連絡所」や「相模原消費生活センター」「相模原市民ギャラリー」などの公共施設があり、相模原市民にとって欠かせない役割を果たしています。

この他にも、相模原市には相模大野駅もあり、百貨店やショッピングビルが立ち並びます。都心部に出ることなく買い物を済ませられるため、電車でわざわざ移動する必要はないでしょう。相模大野駅周辺の情報については、こちらの記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください。

飲食店が豊富

相模原市内は、飲食店が豊富なため、自炊をあまりしない方でも食事する場所に困る心配はありません。特に、中心駅である相模原駅周辺は、バラエティ豊かな飲食店が数多く揃っています。駅周辺の商業施設には、大型スーパーも併設されているため、その日の気分で外食と自炊を決めても良いでしょう。

病院も充実していてファミリーやひとり暮らしも生活しやすい

相模原市は、ファミリーやカップルなど複数人で住む場合にもおすすめの街です。もっとも大きなポイントは、病院施設が充実している点にあります。特に、家族で暮らしていて小さなお子さんがいる場合は、突然の風邪や熱で病院にかかるケースは少なくありません。近所に医療施設があると、いつでも気軽に駆け込むことができるため、安心して暮らすことができます。

横浜線の快速が乗り入れる

相模原駅には、JR横浜線が乗り入れています。快速も利用することができるため、八王子駅や町田駅といった東京都下のエリアであれば、15分ほどでアクセス可能です。また、隣駅である橋本駅は、京王相模原線が乗り入れており、新宿駅や渋谷駅などの都心部の駅まで40分ほどで移動できます。東京都内へのアクセスも決して悪くないため、都内へ行く機会の多い方にもおすすめの街です。

東京都心と比べて家賃が安い

相模原市は、神奈川県内では有数の都市ですが、東京都心と比べると賃料は安くなります。十分な利便性を確保しつつ、安価な家賃で生活できるため、ひとり暮らしを始めたばかりの方にもおすすめといえるでしょう。以下では、相模原市内の家賃相場について間取りごとにご紹介します。

  • ワンルーム・・・約4万円
  • 1K・・・約4.1万円
  • 1DK・・・約4.8万円
  • 1LDK・・・約7.7万円
  • 2DK・・・約6.4万円
  • 2LDK・・・約7.8万円
  • 3DK・・・約7.6万円
  • 3LDK・・・約9.2万円

相模原市の治安について

相模原市は、病院も多く、比較的治安の良いエリアとして知られています。そのため、ファミリーで暮らす場合にもおすすめです。こちらでは、相模原市の中でも、特に治安が良く生活しやすいエリアを3つご紹介します。

橋本駅周辺

相模原市で治安を重視して物件を探すのであれば、橋本駅周辺がおすすめです。橋本駅はJR横浜線、相模線、京王線が乗り入れる駅で、横浜や新宿へのアクセスが良い駅です。

そして、橋本駅周辺は十分な機能性を持ちながら治安も良いのが特徴です。大型のショッピングセンターやアミューズメント施設などもあるため、ひとり暮らしの方はもちろん、ファミリーでも楽しく生活することができます。

清新

2つ目のおすすめは、中央区清新エリアです。中学校や高校があり、ファミリーの方も多く生活しているエリアです。自治会や父母会によるパトロールも行われているため、治安も良い傾向にあります。相模原駅からも比較的距離が近く、生活に必要な施設も充実しています。利便性も決して悪くないのが魅力といえるでしょう。

相模大野

最後におすすめするのが、相模大野エリアです。相模大野エリアは、自然豊かな風景が広がっている住宅街で、相模大野駅まで行くと商業施設やファッションビルなどが立ち並んでいます。マンションなども数多くあるため、豊富な選択肢から理想の物件を探すことができるはずです。

まとめ

神奈川県相模原市は、比較的治安の良いエリアが多く、住環境にも優れた街です。ひとり暮らしからファミリーまで安心して生活できる物件が揃っていますので、移住をお考えの際は不動産会社に問い合わせてみましょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事