川崎市幸区の治安は良い?ファミリーでも安心して暮らせる?

神奈川県川崎市の7つの行政区のひとつである幸区。川崎市の中でも東部に位置し、ひとり暮らしからファミリーまで数多くの方が生活しているエリアでもあります。

今回は、川崎市幸区の特徴や利便性、治安の良さについてご紹介します。物件選びの参考になる情報も随時お届けしていきますので、ぜひ参考にしてください。

川崎市幸区の特徴

川崎市幸区は、神奈川県の政令指定都市である、川崎市を構成する行政区のひとつです。以前は梅の名所として知られ、明治天皇の御幸あったことから、「御幸村」という名前がついていました。これが現在の幸区の名前の由来となっています。

幸区の人口は、2021年8月1日時点で「170,071人」で、川崎市内の7区でもっとも少ない街となっています。ただし、面積が「10.01㎢」と狭く、人口密度が7区で2番目に高い街です。

川崎市幸区の特徴については、こちらの記事でも触れています。ぜひご確認ください。

川崎市幸区に住むメリット

川崎幸区は、ひとり暮らしはもちろん、小さなお子さんを連れたファミリーも数多く生活しています。多くの方が暮らしているのは、どこにメリットを感じているからでしょうか。こちらでは、川崎市幸区に住むメリットをご紹介します。

電車でも車でも交通の便が良い

川崎市幸区は、電車を利用しても自動車を利用しても交通の便が良いのが特徴です。幸区内には、以下の2つの路線が乗り入れています。

  • JR南武線
  • JR湘南新宿ライン(横須賀線)

そして、区内では以下の3つの駅を利用できます。

  • JR南武線・・・鹿島田駅、尻手駅
  • JR湘南新宿ライン・・・新川崎駅

また、区内の駅となると上記3つの駅を利用することになりますが、区の南部に住んでいる場合はJR川崎駅も利用できるのが魅力です。川崎駅からは、JR東海道線が利用することができ、東京都心部の駅まで乗り換えなしでアクセスできます。主要駅までの所要時間の目安をご紹介します。

  • 品川駅・・・10分(川崎駅から乗り換えなし)
  • 横浜駅・・・7分(川崎駅から乗り換えなし)
  • 東京駅・・・22分(川崎駅から乗り換えなし)
  • 渋谷駅・・・19分(新川崎駅から乗り換えなし)
  • 新宿駅・・・24分(新川崎駅から乗り換えなし)

また、幸区の主要道路には、国道1号、409号などがあります。東京都の中心部までの移動も容易です。普段自家用車で移動することの多い方でも安心して生活することができます。

商業施設や公共施設が充実している

川崎市幸区は、商業施設や公共施設も豊富に揃っています。こちらでは、多くの方が利用する施設をいくつかご紹介します。

ラゾーナ川崎

ラゾーナ川崎は、JR川崎駅直結の商業施設です。飲食店やファッションなどはもちろん、シネコンやジムなどの専門店も揃っており、多くの方が楽しめる空間になっています。芝生の広場「ルーファ広場」では、定期的に有名アーティストなどが参加するイベントが開催されています。大人から子どもまで楽しめる施設となっているため、幸区に住む場合は一度は利用することになるでしょう。

クロスガーデン川崎

家電量販店からスーパー、飲食店、美容室などが軒を連ねる大型ショッピングモールです。特にファミリーをターゲットにしている店舗が多く、子ども向けイベントも定期的に開催されています。小さなお子さんのいるご家庭では必ずお世話になる施設といえるでしょう。

シンカモール

シンカモールは、JR新川崎駅直結の商業施設で、スーパーや薬局、さらに保育園やスポーツジムなども設置されています。ちょっとしたカフェも併設されているため、仕事帰りの休憩などに立ち寄る方も少なくありません。

夢見ヶ崎動物公園

夢見ヶ崎公園は、標高35mの豊かな自然が残る小高い丘で、四季折々の植物と動物を見ることのできる公園です。動物たちとは数mの距離で触れ合うことができるため、小さなお子さんにとっても初めての経験となるでしょう。

御幸公園

御幸公園は、大きな遊具が設置されているファミリー向けの公園です。川崎総合科学高校と御幸球場に隣接しており、公園内には梅林があります。お花見の時期になると、多くの方が明治天皇も愛でたといわれる梅を見るために訪れます。

東芝未来科学館

JR川崎駅からすぐ、ラゾーナ川崎東芝ビルの2Fにある体験型科学館。館内ではサイエンスショーが行われており、休日や週末には定期的にイベントも開催されています。小さなお子さんにとっては初めてとなる経験も多く、ファミリーにも人気の施設です。

ミューザ川崎

1997席を擁する音楽ホール。中央に設置されたステージを囲むように客席が配置されています。ミューザ川崎では、定期的に音楽イベントが開催されており、多くの方が楽しんでいます。忙しい日々の中で癒しを求める際は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

生活しやすい家賃相場

川崎市幸区は、ある程度都市機能を残しつつ、住みやすい家賃相場を実現している街でもあります。以下では、幸区の家賃相場を列挙します。

  • ワンルーム・・・7.6万円
  • 1K・・・8.1万円
  • 1DK・・・9.3万円
  • 1LDK・・・10.9万円
  • 2K・・・9.7万円
  • 2DK・・・10.8万円
  • 2LDK・・・12.8万円
  • 3K・・・11.8万円
  • 3DK・・・12.6万円
  • 3LDK・・・14.3万円

上記の家賃相場は、最寄駅までの距離や周辺環境によって多少変わります。特に、川崎駅周辺や新川崎駅周辺のエリアは、家賃が高い傾向にあり、都市部と比較しても遜色ありません。反対に、少し駅から離れると家賃は大きく下がるため、自家用車などを持っている場合は無理に駅チカ物件を探さなくても良いでしょう。不動産会社と相談しながら理想の物件を探してみてください。

幸区の治安は良い?

幸区は、平成30年のデータで犯罪発生率「0.43%」となっており、川崎市の7つの行政区では2番目に高い数字です。しかし、川崎市内では川崎区がもっとも犯罪発生率が高いエリアとなっており、そのほかはあまり大きな差はありません。

強いていうのであれば、川崎駅の近くには競馬場と競輪場が設置されています。近隣ではトラブルの発生件数も多いため、あまり近づかないほうが無難です。公営ギャンブル施設自体は川崎区ですが、少し歩くと幸区に入ります。

まとめ

7つの行政区があり、それぞれ特徴が異なる川崎市。中でも、豊かな自然や住環境を整えつつ、都市機能も充実した街として、多くの方に人気があるのが幸区です。近隣には大型商業施設や公共施設もあり、電車を利用すれば横浜や都内へのアクセスもスムーズです。そのため、幅広い世代の方におすすめできる物件が多数あります。幸区で物件をお探しであれば、ぜひネクストライフ川崎店へお越しください。担当者がお客さまのご要望を伺い、理想の物件をご提案いたします。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事