川崎市高津区ってどんな街?家賃相場はいくらぐらい?

神奈川県でありながら、東京23区へのアクセスも申し分なく、同時に緑豊かな環境に恵まれている街、川崎市高津区。普段の買い物は区内でも十分済ませることができる上に、少し足を伸ばせば二子玉駅まで多摩川を隔ててすぐの場所にあります。

単身世帯というよりも、家族世帯にとって今神奈川で最も人気のエリアの1つとも言える高津区ですが、人気の秘密はアクセス以外にどんな点があるのでしょうか?この記事では、川崎市高津区についてまとめました。川崎市近辺で住まいをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

 

川崎市高津区ってどんな街?

出典: じゃらん

川崎市のほぼ中心に位置し、横浜市や世田谷区に隣接して交通・人の要所ともなっている川崎市高津区。溝の口駅を界に、西/南側は丘陵地帯、多摩川沿いの低地や東側には住宅地や商業施設が集中しています。

実はその歴史は古く、南東部の丘陵地にある子母口貝塚はなんと縄文時代前期にまでさかのぼるそう。そこから派生し、江戸時代からは東海道の脇道であったほか、大山阿夫利神社(現在の伊勢原市)へと向かう参拝者でも賑わった地でもありました。

下記では、高津区を人口や地理的な面からまとめてみました。

川崎市高津区の人口と大きさ

川崎市高津区

川崎市高津区の人口は、2018年3月1日の推計人口で232,179人。川崎市の中では中原区に次いで2位となっていますが、他の3位/4位である川崎区、宮前区と比べると人数に大きな差はなく、それぞれ同じくらい人気の街となっています。

一方で世帯数の実数を見てみると、中原区、川崎区が1、2位の実数を大きく占めているのに対し、多摩区と高津区は上記2区に比べて世帯数は少ない傾向にあります。このことから、高津区や多摩区は川崎区と比較して単身世帯よりも家族世帯に人気の土地であることが伺えます。

交通の要所から文化が芽生えた場所

多摩川に沿って東西に細長い形をしている川崎市ですが、高津区はそのちょうど中央に位置しており、多摩丘陵や多摩川といった豊かな自然に恵まれています。

江戸時代には宿場町として、その後は物資の輸送の要所として大いに盛えたこの地域は、それに伴うようにして文化も発達し、歌人である岡本かの子や人間国宝の濱田庄司、また、「芸術は爆発だ!」でもおなじみ、岡本太郎ゆかりの地でもあります。

 

川崎市高津区の交通について


出典: townphoto.net

高津区の中心となっている駅は溝の口駅、武蔵溝ノ口駅で、区内には貨物路線を覗き、2路線が乗り入れています。鉄道のみならず車の利用も多く、多くのバスや車が街を往来しています。

川崎市高津区を走る鉄道は2つ

出典: 川崎市

川崎市高津区を走っている鉄道は以下の2つです。

  • JR東日本(東日本旅客鉄道)
     南武線
  • 東急(東京急行電鉄)
     東急田園都市線
     東急大井町線

南武線は川崎駅から立川まで、東急田園都市線は渋谷から中央林間まで、大井町駅は溝の口駅から大井町駅まで一本でいけるため、23区内の各方面への通勤・通学に面倒な乗り換えはほぼないと考えてよいでしょう。

逆に、横浜方面へは川崎駅での乗り換えが必要となるため、職場や学校が横浜方面の人にはわざわざ家賃相場の高い高津区を選ぶメリットがあまりありません。

川崎市高津区内にある駅一覧

高津区内の駅

川崎市高津区内にある駅は、以下の2路線5駅です。

  • JR東日本(東日本旅客鉄道)
     南武線
     「武蔵溝ノ口駅」「津田山駅」「久地駅」
  • 東急(東京急行電鉄)
     東急田園都市線
     「 二子新地駅」「高津駅」「溝の口駅」「梶が谷駅」
     東急大井町線
     「二子新地駅」「高津駅」「溝の口」

中心となる駅は冒頭でも挙げたとおり、溝の口駅・武蔵溝ノ口駅です。溝の口駅から東側を中心に商業施設などが広がっており、買い物などにも便利なのはこの東側と多摩川沿いとなります。

日常の通勤・通学には不便することもなく、買い物にも困らないこのあたりの鉄道は非常に便利なのですが、その便利さゆえにラッシュ時は特に混み合います。電車の遅延時には乗車できないことさえあるため、満員電車が苦手な方にとってはツラいかもしれません。

主要駅までの所要時間

ここでは、川崎市高津区の主要駅「溝の口駅」あるいは「武蔵溝ノ口駅」からの、横浜・東京各方面の主要駅までの所要時間をご紹介します。

・横浜駅 23分(JR南武線「武蔵溝の口駅」からJR湘南新宿ライン「横浜駅」にて乗り換え)

・川崎駅 22分(JR南武線「武蔵溝の口駅」から乗り換えなし)

・品川駅 28分(JR南武線「武蔵溝の口駅」からJR横須賀「武蔵小杉駅」にて乗り換え)

・渋谷駅 24分(東急田園都市線準急「溝の口駅」から乗り換えなし)

・東京駅 35分(JR南武線「武蔵溝の口駅」からJR横須賀「武蔵小杉駅」にて乗り換え)

・新宿駅 33分(JR南武線「武蔵溝の口駅」から小田急線快速急行「登戸駅」にて乗り換え)

川崎市高津区内にある道路について

鉄道は便利な高津区ですが、その一方で車での移動は少し不便な土地かもしれません。JRの通っている線路が高架でないため踏切がいたるところにあり、それらが渋滞の原因となっています。

区外にはなりますが、東名川崎インターチェンジと、用賀にある東京インターチェンジのちょうど中間くらいに位置しているのが高津区で、行き先に応じてどちらも利用できます。また、区内にある第三京浜道路 京浜川崎インターチェンジが混み具合もあまり悪くなく、意外と穴場になっています。車利用の方はここをうまく使うのがおすすめです。

川崎市高津区に渡してある道路は以下の通りです。

自動車専用道路

  • 第三京浜(国道466号) – 京浜川崎IC、玉川料金所

一般国道

  • 国道246号(大山街道)
  • 国道409号(府中街道)

主要地方道

  • 神奈川県道・東京都道9号川崎府中線(府中街道)
  • 神奈川県道14号鶴見溝ノ口線 (尻手黒川道路・市民プラザ通り)
  • 神奈川県道45号丸子中山茅ヶ崎線(中原街道)
  • 川崎市主要地方道幸多摩線 (多摩沿線道路)

一般県道

  • 神奈川県道106号子母口綱島線

一般市道

  • 川崎市道高津4号線、小杉菅線(南武沿線道路)

 

川崎市高津区にある主要施設

ここでは、休日などにぜひ訪れてみたい高津区の名所や、生活する上で必須となってくる主要施設をご紹介します。

川崎市高津区の名所

武笠(むかさ)農園

出典: じゃらん

溝の口駅から徒歩20分、住宅街にひっそりと佇むようにあるこのイチゴ農園。地元の人に大変人気で、シーズン中はあま〜いイチゴを求め、多くの地元客で賑わいます。

イベントなどの最新情報は農園のFacebook公式ページに随時アップされているので、気になる人は住まいを決める前でもぜひ一度訪れてみては?

多摩川

駅から歩いてすぐのところに流れる多摩川。お花見シーズンは満開の桜を楽しむために多くの人が訪れますが、幸いここでは路面店等の出店が禁止されているため、来訪客によるゴミなどには悩まされることはありません。

川沿いは治安もよく、散歩やランニング、バイクなどもできるため、わざわざジムなどに契約しなくても日々快適にエクササイズをすることができます。

商業施設

溝の口駅周辺では、「東急ストア」「マルエツ」複数のスーパーがあるため、価格を比較して買い物をすることができます。

外食チェーンはいくつかあるものの、エリア全体で見ると飲食店の営業は二子玉などと比べて少なめです。しかし、高津駅から歩いてすぐのところに商店街があり、地域の中心地となっていることから、時間帯こそ選びますが、物も人もたくさん集まっていて地域の活気を感じることができます。

玉川を超えるとすぐ二子玉駅のため、普段の買い物には溝の口駅周辺で事足りますし、本格的なショッピングには自転車などで二子玉まで行くこともできるののが便利なところ。

また、ラウンドワンなどの娯楽施設もあるほか、緑も多く、子育て環境にも恵まれた街と言えるでしょう。一方で、都会暮らしに慣れている人には少し物足りなさを感じる街かもしれません。

 

川崎市高津区の家賃相場

最後に、川崎市高津区の主要駅付近の家賃相場をご紹介します。川崎市内に住もうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

溝の口駅の家賃相場

・ワンルーム 6.60万円

・1K 7.60万円

・1DK 9.80万円

・1LDK 12.20万円

・2DK 10.10万円

・2LDK 13.60万円

・3LDK 15.90万円

久地駅の家賃相場

・ワンルーム 6.10万円

・1K 6.30万円

・1DK 7.70万円

・1LDK 9.90万円

・2DK 8.30万円

・2LDK 11.40万円

・3LDK 13.50万円

 

川崎市高津区の物件探し まとめ

都内へのアクセスも抜群で、普段の買い物にも不足せず、その上緑にも恵まれた申し分ない街、川崎市高津区。ネックといえばその通勤列車かもしれませんが、ほどよく都会でほどよく緑の残っているこの街は、子育てにも最適な街として、根強い人気を誇っています。

区の中心地から少し外れた久地駅周辺は区内でも比較的家賃相場が低めのため、家賃を抑えつつ、高津区への移転を考えている方は検討してみてはいかがでしょうか。
最後に、川崎市高津区の物件探しにおすすめの不動産屋をご紹介します。

ネクストライフ 川崎店

・住所 神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目11−25 丸滝砂子ビル4F

・アクセス JR線 川崎駅 徒歩5分

・電話番号 0120-973-423

・定休日 水曜日(お問い合わせ、予約可)年末年始 1月~3月は無休

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事