ブリリアタワー川崎ってどうなの?

JR川崎駅の西口を出て、線路沿いに南西方向へ向かうとあるのがブリリアタワー川崎です。JR川崎駅とは「ペデストリアンデッキ」という歩道橋のような通路で直接結ばれています。そのため駅から物件まで信号ナシ、高低差ナシで通うことが可能です。そんなブリリアタワー川崎についていろいろと調べてみました。

 

物件概要や設備など

物件概要

  • 所在地 神奈川県川崎市幸区大宮町28-2
  • 交通 JR川崎駅より徒歩で6分・京急川崎駅より徒歩で10分
  • 構造 RC(鉄筋コンクリート)※一部S(鉄骨造)/地下1階・地上34階建
  • 築年月 2008年12月
  • 総戸数 395戸
  • 管理方式 日勤
  • 土地権利 所有権

JR川崎駅西口から南西方向に進み、「市電通り」に近い線路脇にあるブリリアタワー川崎。市電通りはJR及び京急線の線路をくぐって東口方面と繋がっている通りですので、道路交通の面でも非常に便利な位置にあると考えていいでしょう。

設備など

  • 分譲会社 東京建物/JR東日本都市開発/JR東日本
  • 施工会社 三井住友建設
  • 設計会社 三井住友建設
  • 管理会社 東京建物アメニティサポート
  • 設備 オートロック/宅配ロッカー/ゲストルーム/24時間ゴミ出し可/ディスポーザー/TES温水式床暖房

東京建物のタワーマンションブランド「ブリリア」シリーズの1つであり、居住性とデザイン性にこだわった物件になります。フランスの有名ファッション誌『ELLE』のライフスタイルデコレーション誌、『ELLEDECO』が完全プロデュースした世界初のマンションであり、細部にまでこだわったデザインが最大の注目ポイントになります。

物件情報

物件の間取りは1LDK~4LDK、広さは約45~130㎡となっており、単身者からファミリーまで様々なタイプのご家庭に対応できるラインナップになっています。

構造

高層マンションで気になるのが地震対策に繋がる構造ですが、このブリリアタワー川崎は、耐震構造プラス制震構造という言い方が当てはまるでしょう。このタワーマンションは高強度のコンクリートと鉄筋を使用しており、高い耐震構造になっています。さらに2~29階の一部「低降伏点鋼制震壁」と呼ばれる、地震の揺れを吸収しやすい壁が設置されています。

高強度な素材で作られた建物に、地震の揺れを吸収する壁を設置して、大きな地震の時にも建物に損傷が及ばないような工夫がされています。

物件情報の口コミ

線路側は2重サッシになると言っていました。閉めている間は部屋でTVをつけていたら、電車の音は聞こえず、部屋で何も音を出さないと、かすかに聞こえるぐらいだと思います。窓を開けたらTVの音はかき消されると思いますが…。

https://www.sutekicookan.com/Brillia_Tower_KAWASAKI(ブリリアタワー川崎)

駐車場が3階建ての平置きなのは気に入りました。(1階部分は機械式ですが…)でも、総戸数約350に対して駐車場が約150台分というのがいまいち。


https://www.sutekicookan.com/Brillia_Tower_KAWASAKI(ブリリアタワー川崎)

 

周辺住環境

小中学校など

  • 小学校 川崎市立幸町小学校 徒歩約17分
  • 中学校 川崎市立南河原中学校 徒歩約7分

中学校までは徒歩で約7分程度とさほど遠くはありませんが、小学校は徒歩で約17分。低学年の子供が歩くことを考えると20分ほどかかる道のりになります。あまり大通りを通るような通学路ではありませんが、距離的にはかなりありますので、事前に通学路を確認しておくことをオススメします。

騒音など

立地が線路のすぐ脇ということもあり、列車の通過音はそれなりに聞こえるでしょう。近隣に踏み切りはありませんので、踏切音に悩まされることはないかと思いますが、すぐ近くに道路を越えるガードがあるため、鉄道の音がより響くかと思います。ただし線路に向いている側の窓は二重サッシになっているため、しっかり窓を閉めていれば気にならないはずです。

周辺の高層ビル

近年開発が進む川崎駅西口。このブリリアタワー川崎の周辺にも高層ビルが立ち並んでいます。ブリリアタワー川崎のすぐ北には、「UR都市機構アーベインビオ川崎3号棟(地上35階)」が、南東方向、JR線路の向こう側に「NTTdocomo川崎ビル(地上19階・高さ130m)」が、南西方向、市電通りの向こう側には「川崎ゲートタワー(地上22階・高さ73.93m)」があります。特に低層階においては、景色や日当たりなど内見の時にきっちりチェックするといいでしょう。

周辺環境の口コミ

小さい子持ちなのですが、幸区周辺はタワーマンションの相次ぐ建設で急激な人口増加の状態に陥る反面、保育園や幼稚園などの整備が非常に立ち遅れているように感じます。隣接する横浜市が素晴らしく充実しているとまではいいませんが、川崎市は箱物の建設には非常に熱心なものの、福祉や教育には昔から非常に関心が薄いようで…。大人だけなら魅力的なのですが、子育てを考えるとそういった環境不備の状況が非常に心配に感じます。


https://www.sutekicookan.com/Brillia_Tower_KAWASAKI(ブリリアタワー川崎)

臨海の重工業は,IT産業に急変しつつあります。病院の数も多くて,充実しています。車は駅前に住んでいれば必要ないほど便利ですが,川崎は道路が広いので,走りやすいです。夏のお盆時期には,改札口広場から多摩川の花火が見えるし,大晦日には横浜港の汽笛も聞こえます。新年には川崎大師で初詣。住吉の葛餅は美味しいです。便利なので,この20年で人口は30万ほど増えたと思いますよ。


https://www.sutekicookan.com/Brillia_Tower_KAWASAKI(ブリリアタワー川崎)

 

ブリリアタワー川崎の賃貸

家賃相場

・坪単価 9,600~13,000円

家賃相場を坪単価で表すとこのような結果に。低層階の場合、ある程度の騒音が考えられる点や、部屋の向きによっては、周辺の高層ビルの影響で日当たりの問題があったりと、階層や向きによってかなりバラつきがある印象です。

  • 50㎡ 145,000~196,000円
  • 60㎡ 175,000~235,000円
  • 70㎡ 200,000~275,000円
  • 80㎡ 232,000~315,000円
  • 90㎡ 261,000~355,000円

参考までに、川崎駅周辺の家賃相場から算出した坪単価は9,000~10,000円程度。周辺の家賃相場と比較すると若干高いことが分かります。しかしこれだけの差で、駅からペデストリアンデッキで直結している、おしゃれで設備も整ったタワーマンションが選択肢に入ると考えればお得感のある家賃相場といえるでしょう。

 

ブリリアタワー川崎の分譲

価格相場

・坪単価 245~320万円

川崎駅周辺の分譲物件の販売価格から算出した坪単価が200~300万円ですから、やはり若干相場より高めということになります。しかし賃貸の部分でも説明しましたが、好条件な物件ですので妥当なラインかと思われます。

  • 50㎡ 3,700~4,800万円
  • 60㎡ 4,500~5,800万円
  • 70㎡ 5,200~6,800万円
  • 80㎡ 6,000~7,800万円
  • 90㎡ 6,700~8,700万円

坪単価から考えると、面積が100㎡を超えるあたりから億ションの可能性が出てきます。品川駅にも横浜駅にも10分程度で通勤できる川崎駅と直接繋がっていることを考えればそれでも若干安い印象です。

 

ブリリアタワー川崎の売却について

まず大前提として覚えておきたいのは、JR川崎駅の西口一帯は、2019年現在でもまだまだ開発途上のエリアになります。昔から川崎駅の繁華街はJR川崎駅の東口側でした。京急川崎駅も東口側ですし、川崎市役所も東口側にあります。一転西口側は駅前に「旧東芝」の本社があり、その後「東芝堀川町工場」、「東芝川崎事業所」と名称を変えながら、この地にあり続けました。その東芝の事業所がなくなり、「ラゾーナ川崎」ができたのが2000年。これに合わせて周辺にもタワーマンションや、商業施設ができ始めたという歴史があります。つまり開発が始まったのが21世紀となってからですので、まだまだ開発中ということに。その中心的な位置にあるこのタワーマンションも、当面は大きな値崩れはしないのではないかと言われています。

ポイントは部屋の向きと階層

将来的にブリリアタワー川崎の物件を売却する意向があって購入を検討している方は、将来的に値崩れしない物件の購入を検討しましょう。ポイントは部屋の向きです。何度か触れているように、ブリリアタワー周辺にもタワーマンションや高層ビルが建っています。今後の開発の進み具合によっては、さらに周辺の環境は変わる可能性があります。オススメはやはり南向き。南西方向と南東方向には高層ビルがありますが、その間の方向に関してはビルは建っておらず、経つとしてもJRの線路の向こう側とかなり距離をおいて建つことになります。景色の面では分かりませんが、日当たりという面では一番問題がない方角でしょう。また、もちろん高層階の方が値崩れはしにくい傾向にありますので、このあたりも考慮に入れて検討するといいでしょう。

ネックは騒音と駐車場

立地的にマイカーの必要はないブリリアタワーですが、それでも小さなお子さんがいたり、仕事で利用することがあるなど、マイカーを持っているご家庭も少なくないでしょう。このブリリアタワーにも駐車場はありますが、全戸数395戸に対して駐車場は186台分。戸数の半数以下となりますので、駐車場がネックとなり買い渋る方がいるかもしれません。マイカーがあるということは駅近物件にこだわらない可能性があります。ブリリアタワーは中古物件でも、川崎市内で駐車場付きの一軒家が買える程度の価格にはなるかと思います。そう考えると、駐車場の少なさはやや売却にはネガティブな要素となるかもしれません。また、特に低層階に関しては騒音というのもポイントになります。二重サッシで対策しているとはいえ、反対に考えれば普段窓を開けていられない物件とも考えられます。こういったネガティブなポイントもしっかりと考慮に入れておきましょう。

 

ブリリアタワー川崎まとめ

品川駅まで10分、横浜駅まで7分、東京駅まで22分、渋谷駅まで22分、新宿駅まで29分などなど。都心への通勤通学には便利な川崎駅。その川崎駅から徒歩6分。しかも直接繋がっているという好立地のブリリアタワー川崎は、暮らすことに関しては非常にオススメできる物件といえるでしょう。物件も単身者向けからファミリー向けまで様々なサイズが用意されていますので、ご自身のライフプランに合わせた物件選びが可能です。購入、賃貸を考えている方は、事前に必ずチェックしたいポイントがいくつかあります。まずは日当たりと景色、そして騒音といった基本的なポイント。そしてお子さんがいるご家庭では、小学校、中学校までの通学路の確認です。特に小学校までやや距離がある物件となりますので、実際にお子さんと一緒に歩いてどの程度時間がかかるのかを確認しておくといいでしょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す


関連する記事